k-2-26-2024-kirei
さびしぃぃぃ。
もう20年以上になるのかなぁ、吉祥寺で仕事してる時からおつきあいのある雑誌が、夏をもって休刊となる。はぁぁ。がしかし、さよならはつきものか。喫茶「くぐつ草」や、カレーの「まめぞう」なんかで打合わせをしたなぁ。吉祥寺。懐かしくて切ないよー。感謝しかないな。終わる前に、ご挨拶に行けるかな。

夕べの「探偵ナイトスクープ」のCMスポンサーが、前半はサントリーのビール、中盤がアサヒのビール、終盤がキリンのビールと。すごいブッキング(で、いいのかな)。でも実は、昔っからあるんだよ、競合他社同士がCMスポンサーの、テレビ番組って。 別にいいんだけど。


今週も、闘いでござる。
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。

k-2-24-2024-bitakisang
今日、庭に、ジョウビタキさんがきますた。
冬の終わりごろ、毎年やってくる渡り鳥。
よく来てくれたなー。
ゆっくりしていきなはれ。
k-2-24-2024-mangetsusang

そして、みごとな満月が浮かんでおりますた。
大きく、少し低く。


ウクライナの戦争は、はじまって2年。
どうにかして止められないものか。

ここでは、こんなのん気なことが味わえる。
この時間に感謝せねば。

仕事をお待たせしてる方々、
ごめんなさい、、
日曜も走ります。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。

 

k-2-23-2024-isibasisang
圧巻なお花だったなぁ。
今宵の、徹子の部屋スペシャルの、スタジオを彩られた豪華絢爛なお花は、すべて生花で、とっても見応えがございますた。徹子の部屋は今年49周年で、放送第1回目から現在まで、スタジオの生花を飾りつづけたのが、石橋恵三子さんという方。以前にも何度かブログに書かせてもらったのですが、2018年に、石橋さんが初めて執筆された本「徹子の部屋の花しごと」の、扉絵などを描かせていただきました。出版記念パーティでご本人にお会いしましたが、チャキチャキの江戸っ子、強く明るい、皆に慕われ頼られる方でした。 そーゆう人になりたいなぁぁ。
ちなみに、上の写真の、本の帯の、徹子さんの横にある、チラチラした赤い花模様の絵も、私の作。

仕事をお待たせしてる方々、ごめんなさい、、
明日土曜日も、走ります。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。 

午後、付き添いで行ったとても大きな病院で、考え事をしてボーっとしたままトイレに入り、奥へ進んでゆくと、制服を着た病院の事務の女性らしき人とバッタリ。
えっ!!!ここ女子トイレですかっ!!! 
はい。 
ご、ごめんなさい!!!
私は、赤鬼ダッシュで飛び出ますた。誠に申し訳ございませんですた。逮捕されるところですた。

お仕事おまたせしてる方々、ごめんなさい。連休も走ります。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。


実家の一軒家は、46年前に建売り物件で手に入れたのだけど、買ってすぐに親父は押入れの上の天井の板を外し、カナヅチを持って天井ウラに潜り込み、柱に、鎹(かすがい)をたくさん打ってますた。どうも柱組の軟弱さが気に入らなかった様で、自分で補強したみたい。そのおかげで、東日本大震災で、実家は全壊判定ながらも、なんとか潰れずにヨレヨレ持ちこたえたよ。これは親父ありがとうだなー。 その実家のある須賀川は、震度6強、町中ひどいものでした。いろんな事を忘れちゃいそうになるなぁ、、地震はいつどこで起きてもおかしくないから、常に気持ちの端っこに置いとかなきゃなー。一昨日、我が家に、トイレの凝固剤の100個入りが届きますた。

お仕事、お待たせしてる方々、ごめんなさい。
走っております。

どちらさまも、火の用心。 
おやすみなさい。 

k-2-19-2024-udedokee

腕時計のベルト、幅が19ミリので気に入ったものが、なかなか見つからぬ。ネットでは「ジャストサイズのが無い場合は1ミリだけ大きいものを選びましょう」とあり、昨日時計売り場に行ったら、「ジャスト19ミリのものでなければ駄目です」と。 どど、どっちなのだ、、 昭和オヤジっぽげ中古腕時計に、帆布のベルトを、と思ってるんだけど、19ミリのが見つかりましぇん。。
下の写真は、写経のように雑念を取り払って作る、手書きの名刺。 23歳の時からの。
k-2-19-2024-meeesi


どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。 

めずらしく、大河ドラマ飽きずに観てるなぁ。「光る君へ」。このドラマなぁぁ、ベタな言い方だけども、結局のところ、権力よりも、本物の恋や親子愛や友情の方を選ぶ。権力を飛び越える唯一の方法。そんなことを感じるのですた。

 新しい一週間も、頑張ります。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。 


何年ぶりかなぁ、、10年ぶりくらいかも。親指の先が割れてイタタのタ。 健康のため、1年半くらい前から、脂っ気を減らした食事をしてたら、ちゃんと、顔のシワは増えるわ、肌がカサカサになるわ、指先が割れやすくなるわ。体の中の油の減りが、クッキリ、目に見えますです。
k-2-17-2024-kousagumo
夕方、お空に浮かんだ交差した雲が、「プラス」にも「バッテン」にも。その時のココロもちにより、見え方が変わりますな。


どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。

 

「漂泊のすすめ」かー。
ただよう人生。計算して準備して、予定通りの人生になるとか、全然うまくいかねぇよ人生になるとか、よりも、考えすぎることなく漂い、偶然に出会う人生を楽しむべし、と。充実度が違うヨと。だろなぁぁ。よぉくわかる。思い返せば、自分もそんなことの連続だったかも。自分の場合は、とりあえず目指すところがあって歩き出すと、予想してなかった事と次々と出会い、ちっとも目指すところへは着けないし、方角も変わったりするのだけど、案外わるくないなぁ、こっちで良かったな。と感じる。でござる。

明日は、さらに暖ったかいみたい。
東京の予想、20度すか、、

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。

 

あんだにあったのになぁぁ。。ブログに書きたいこと、あんだに。 ぜーんぶ忘れた。こーだもんなぁぁぁ最近。 んや、1個おぼえてた。「山の上ホテル」が、昨日をもって休業と。シブくて軽くて、いいホテルだったなぁ、一度だけ、 「専門料理」という月刊誌の表紙のイラストの打ち合わせを、このホテルでしますた。編集長とデザイナーと。そして、よくお仕事をご一緒した、講談社の編集のオさんは、このホテルで、結婚式を挙げたのだそうです。ええのぉぉ。 そして朗報、このホテルが経営する人気レストランが、別の場所で、これからも続くのだそうです。よかったよかった。その名も「天ぷら山の上」。どーしてこう、、いちいち、、シブくて軽くて、いい感じなんだろう。やんなる。

明日も、より暖かいのだそうで。
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。 

↑このページのトップヘ