k-3-30-2021-ankooono-sakura
一気に、開きはじめますた。事務所近くの開成山公園の桜や、隣の安積高校の桜や(写真上)。49線、桜通り、共に、午前中ちょい渋滞しておりますた。皆、桜を味わいに開成山公園に向かってると思われます。ぁぁぁ源平だんご食いていっ。
ウチの庭のふきのとうも、狂ったように、こっちを向いて開いております。 去年、肥料やったからね。素直だのね、ふきのとう。
k-3-30-2021-fukisang
 

1.人間の、本来の寿命は、37歳である。
2.このまま行くと、5年後には、日本の農家の3分の2が、 高齢化により廃業する見込みである。
この2つが、きょう初めて知って、衝撃だったことでござる。
農家の話は、経済学者の森永卓郎さんがラジオで述べておりますた。
やぁぁぁ。大変だ。
簡単には出来ないけど、農業、自分でも何かできるのではないかと、ずっと気になってる事だなぁ。今のうちから、少しずつ学んで準備していくのも良いかもしれないな。50代半ばスタートであろうと。
んんんん。解決しなきゃいけないことが、てんこ盛りでござる。

とにかく、健康であること。
オーソドックスな言葉を述べて、今日を終わります。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。


 

k-3-29-2021-t
猪苗代湖、行きてぃよぉぉ、な良い天気。Tシャツ一丁で過ごせる季節も近づいて来たなー。まだ遠いな。
平野レミさんが、今ラジオに出てる。すごい喋り倒してる。相も変わらず面白いなぁぁ。ずっと聴いてられる。静かに話す人であろうと、ガーガー喋る人であろうと、面白い人の話は、同じ印象というか、すっきりした後味が残るな。クセが無く、心地よい。
そんなね、絵をね、描きたいんですよ。 

やっとこ実家の修繕が終わりますた。屋根、基礎コンクリート、土壁、木の壁、壁紙などなど、色々やられてますた。あれだけ揺れればなぁ。しかし素人DIYだからなぁ、どうかな。たった3日間の作業でも、内装外装の材料や方法、道具の事など、結構いろんなことを得たでござる。ご近所さんのお家からも修繕をお願いされそうになったんだけど、時間無いしなぁぁ、だいたい素人作業なので、ちょっと諸々怖いでござる。犠牲になるのは実家だけでたくさんでござる、んはははは。がしかし、見渡せばご近所もお年寄りばかりになって、ちょっとしたことをしてあげる仕事というのは、これから大事になってくるのは間違い無いなぁ。いずれ考えるか。と言ってる間に、自分も爺さんに。
k-3-28-2021-tsubomi2

今日治した、四畳半の砂壁の大きな亀裂を繋いだあと、線だけだと殺風景だったので、ツボミを2つ描きますた。んんん、こんな、まっすぐな茎あるんか。まぁいいや。だって真っ直ぐなヒビなんだものさ。
抹茶色の壁なので、あえて継ぎ目を金色にして、 金継ぎっぽくしても面白いかもしれぬ。

よく降るな。明日は晴れますように。
メール返してない皆さん、ごめんなさい、、
今週も、頑張るズ。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。
 
k-3-28-2021-tsubomi

DSC_8723~2
屋根の古くなったスレート板の隙間を、シーリングして埋め、雨漏り対策を。数年前から雨漏りが始まってて、雨が染み込むあやしい隙間がいっぱい。築43年は、いたるところガタガタでござる。実家。

k-3-27-2021-takeyabu
イタタタ、、早くも筋肉痛がスタート。実家の屋根の補修をすべく、ベランダの柵を越えるのに一苦労し、屋根に登ったところで、左足が、つりますた。屋根の上で足がつるのは、なかなかの恐怖です。屋根の上から眺める景色、遠くは変わらないけど、目の前の竹やぶの竹が、全て切り倒されており、子供の頃から親しんだ景色とは、全然印象が変わってしまいますた。ちょい、大いに、寂しいなぁ。茂ってた頃は、いろんな鳥が集まって来たし。
明日も、実家の修繕。

帰りに郡山の駅前に寄ったら、なかなかの人出ですた。
そうか金曜日か。一週間、お仕事おつかれさまですた。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。

 


DSC_0001_BURST20210326124035895~2

本日は仕事を抜けて、地震でやられた実家の壁の補修。ゆっくり見回すと、けっこうやられてるでござる。お昼は、かもめ舎さんの、お弁当。さぁぁ雨がおちてこないうちに、モルタルをやっちまわないと。

昨日のブログに書きますた、実家のコウモリさん、今朝、いなくなっていたそうです。たぶん飛び立って行ったのだろうと。だと良いなぁ。そすてひとつ、情報に誤りがありますた。コウモリさんは、屋根の上にまっすぐ立っていたのではなく、ペタッと瓦にうつ伏せに居たのだそうです。私の聞き間違いですた。ですよ、屋根の上に、まっすぐ突っ立ってたら、凄い大変です。ぶら下がる生き物ですもの。どうか達者でいてほしいものです。

しかし、ダメだこれわ、、松田聖子の曲名をiTuneに打ち込んでいてたら、「赤いサンゴ礁」に、「青いスイートピー」と。赤と青が、逆だから。サンゴ礁が赤くなったら、いよいよ危機的状況ですよ。文字の打ち間違えも激増してるでござる。
 
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。 

なぜだ。なぜに、微妙に変なことが起こるんだね。
須賀川の実家の屋根の上に、コウモリが1匹、立っていると。母から電話があり。どーすれば良い?と。わかりません。だって、わかんないですよ。二階の、昔の私の部屋の窓を開けると、目の前の屋根の瓦の上に、ずっと、二日も立ってると。軒下とかにぶら下がってるのではなく、屋根の上にまっすぐ立ってると。ケガをしてる様子もなく、遠くを見てると。で母が、喉が乾いてるんじゃないかと、水を入れた皿を置いたら、プイっとあっちを向いたと。プイっとあっち向いたけど、どーすれば良い?と。わかりません。わかんないですよ、さっぱり。聞けば聞くほど。とにかくこのままじっとしてたのでは、カラスが狙って来るだろうしなぁぁと。で調べたところ、まずは鳥獣保護法とかで、飼育は禁止されているが、保護をした場合は、一時的に水や餌を与えるのは違反ではないと。でも餌は、蚊やてんとう虫など、小さい虫を食べるそうなんだけど、いないもんなぁぁと。とにかく元気なまま、飛び立ってくれるのを見守るしかないなと。んんんん。 もう、ほんと、ただでさえ、いろんな事で頭がいっぱいなのに、どうしてそんな摩訶不思議なことが。

ぁらら11時すぎてた。。今宵、作業終わらず、、事務所にお泊りだろか、、

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。
 

ぅぅぅー。めずらしくここ二日ほど体が不調。背中からザーっと肩を経由してやってくる頭痛的な。ぁぁぁ前に忙しかった時に、ブルーライトを浴びすぎて調子を壊したことがあったなぁ。似てる。これかも。今日は予定してた半分くらいしか仕事が進まず。 昔はケロっとして3日くらい会社に泊まって仕事をしても何ともなかったんだけどなぁぁ、今じゃ、とてもとても。

明日の校長、、好調を期待して、今日は、床につこっと。
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。 

↑このページのトップヘ