仕事しながら、めずらしく相撲中継を眺めていて、満場の客席を見てたら、なんだか白い服がとっても多いことに気づき。特に男の方に多い。いつもこんなだったかなぁ。ワイシャツな感じもしないし。ほぉぉぉ。近ごろ色々ある日本だから、って心理も関係してるのかなぁ。にしても、土俵際で観てるお客さんの顔の幸せそうなことよ。一喜一憂、ニコニコしてる。徹底的に楽しんでほしいなぁぁいいなぁぁ。

能登半島のすべての酒造会社が、ことごとく被災し、酒造りができない状態になってしまった。 そこで、能登の杜氏さんのドキュメント映画の上映が、東京都内で行われたと。自分は日本酒を飲むとすぐ天井がぐるぐるしちゃうのだけど、自慢の能登のお酒、復活できるよう応援したいなぁ。
することが山積み。とにかく今は、ライフラインの一刻も早い復活、皆さんの生活が早く送れる状態になることを。

新しい一週間も、頑張るズ。
一日おつかれさまでした。
 

k-1-20-2024-daffuru
重ぉい。
20歳の時に郡山駅前の丸井のバーゲン「スパークリングセール」に飛び込んで買った、DOMONのダッフルコートを、家の奥の奥の奥から引っ張り出して来て、夕べの仕事の打上げへ着て行きますた。これが、重たいわ重たいわ重たいわ、、4キロくらいあるんではないか。長くて形もレトロなので、ちょい珍しがられますた。してやったり。まだまだ着れるので、この冬から久方ぶりに活躍してもらおうと思っております。
k-1-20-2024-roji
写真は、、アレっこの通り、なんて名だっけ、、 中町通りのドトールの角を曲がると出現する、細くてクネクネした、陣屋に向かう通り。小さいブティックなんかが並ぶ、情緒ある道。これかなりの方が思ってると思うのだけど、見るたびに、渋谷のスペイン坂を思い出すでござる。

今日は仕事サタデーですた。
明日も仕事サンデー。
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。
 

だんだんと、溜まった仕事が丘となり、、まーだ迷惑をかけてはいないのでね、謝りませんのでね。

音楽の趣味がずっと一緒の高校の同級生が、今もってそのミュージシャンのライブに誘ってくれるでござる。ウレシい。がしかし、今回は他県でもって、狙ったかのように仕事の締切の前日だもんなぁぁ、、行きたいけど、誠にごめーんっ、、&ありがとよっ! さらに、35年も昔の古巣の会社の同僚が、和風オヤジ軍団の新年会にふさわしい、シビレるお店を見つけて来てくれたよ。 シヤワセぃ。皆さん、こんなにも場末感ただよう他愛のないオヤジを、かまってくれてありがとっ!
 
明日あたりから、お仕事をお待たせしてる方へのお詫びがスタートするのかもしれません。そんな予告、卑怯かもしれません。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。
 

行けるかも、自分も。台湾。いよいよ昨日から、我が福島空港から、台湾直通の定期チャーター便が飛びはじめますた。さっそく近日、友人が台湾にピュ〜ン。いいなぁぁ。なに観てなに食べて来るんだろう。なけなしの知識ながら、台湾の方々は、毎朝近所の公園に集まって朝の太極拳を行うと。いずれ行けたなら、それに参加したいな。そして、市場や蚤の市なんかを見つけてふらついてみたい。ほんの一瞬でも、地元の人の感覚になれるように。台湾の方々も福島を存分に味わって欲しいなぁ、酒、温泉、ラーメン、伝統、交流、色々。

実家のある須賀川のメインストリート、tetteのある通りで松尾芭蕉も歩いた街道ですが、数年かけ拡張工事が行われていて、倍くらいの道幅に仕上がる模様。通るたびに広がってる。空港へ通じる通りだから、なのかな。チカラ入れてるよ須賀川。 でも風情は、あんまし変わりませんように。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。
 

k-1-16-2024-misosiruru
またもや、しょたいジミジミた話ですけども。本日は私が味噌汁をコサえる担当でもって、日に日に、具をどんどんぎゅうぎゅう詰めにしたくなって、ついに本日、ぎゅうぎゅうすぎて、オタマが入らなくなりますた。言い過ぎますた、入りづらくなりますた。そして、煮えると吹きこぼれ極まりないご様子。写真の鍋の中の白いブロックは、豆腐ではなく、大根。デカすぎると不評。真ん中のシナチクの様なものは、最近ハマりはじめた「芋がら」さん。なんでかここに、長〜い糸こんにゃくを3本だけ、ピロロろ〜んと入れてみたら、なんや不潔感が出たなこれ、、
なんでも、トライ&エラーなのでね。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。
 


馴染みの郵便局で「最近なぜか切手が回ってくる量が少なく、可愛いものからすぐ売り切れちゃいます」と局員さんが話されてますた。そうなのかー。あさって水曜日は、ミッフィーの切手が発売になるのだけど、これも早めに無くなっちゃうだろうと。 ネット販売の方に取られちゃってるのかなぁ。 わからないね。
今日はいつもの郵便局員さんがお休みかなと思ったら、その次に寄ったスーパーのレジで、バッタリ。んんん、とっても狭いですな郡山。 

今日も一日、おつかれさまですた。

 

そぉかー。
これも、今の日本の象徴的な出来事かぁぁ。 今日、島根県内の最後のデパートが閉店し、デパートが1つも無くなった県が、山形、徳島、島根の3つとなったと。まもなく、岐阜も。デパートで育った自分としては、寂しいなぁぁ、と思っても、じゃぁ地元のデパートに、最近いつ行ったのか、よく思い出せない。ぜんぜん応援できてないよ。商店街も残ってて欲しいし、デパートも残ってて欲しいし、ホームセンターも、コンビニも。そうはいくかい。ちっともチカラになれてないくせに、欲張り極まりないよ。
k-1-14-2023-tamesigaki
ぅぅぅ、ごめんなさい年賀のお返事を今ごろスコスコ書いてますて、、
でもありがたいことに、いつもブログ を読んでます、と書いてくれてる方が何人もおられ。うれしいなぁぁ、頑張ろ。写真は、万年筆のインクの出が悪くて、試しすぎた紙。

被災地のライフラインが、一日も早く復活しますように。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。 

んんん。例によって、またおバカ度が増してきたよ。
この冬から酒粕に目覚め、地元の様々な酒屋さんで入手しては、甘酒に味噌汁に、何んんにでも溶かし入れてきたのだけど、ついには、酒粕をちょびちょび直接ついばみながら晩酌をするように。きっとハタから見れば、あぶら粘土を食ってる親父のよう。熱を通さないまま食べるので、アルコールが飛んでおらず、ほんのり酔っ払うんですよ。粕でも、度数は8%くらいあるんだそうで。

今宵、ミちゃんを偲ぶ会には、都合で出席できなかった。 でも、まだひょっこり会えるような気がしてて。 部下ちゃんたち、立派に活躍しとるよー。

一週間、お仕事おつかれさまですた。
被災者の方々の疲労が、少しでも癒されますように。

おやすみなさい。

 

事務所のビルに、電気保安協会さん(かな)が来て、漏電あるかなどを点検。異常なし。「では、次は4年後の点検になります」と。「4年後ですかー、このビルあるといいんですけどもねー」「ぁぁ古いですもんねー、築どれくらいですか」「50年はこえてます」「やっぱり地震が心配ですよねー」と。そのとおり。
最近は、身近でも世界でも、地球規模でも色々とありすぎて、4年先を想像するのが、とっても難しい。
十年ひと昔、ではないなぁ。一年ひと昔、だかも。 
が、楽しく、たくましくいかんとね。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。 
 

ぉぉぉー、ほんとだ。
ドローンが活躍できる。孤立地域へ、少しずつの量でも、道路を使わずして物資が運べる。特に、必要な薬を届けられる。これはかなり助かるなぁ。 それぞれ皆、何を手伝えるのかを試行錯誤してる。昨日、スーパーで買い物をした時に、ほんの少しばかり募金をしたら、レジの店員さんが大きな声で「ありがとうございます!!」と。我が事のように。皆チカラになりたいんだよ。
上水道、下水道も、早くなんとかなると良いんだけどなぁ。 

火の用心。
おやすみなさい。 

↑このページのトップヘ