k-1-2-2021-kamihikooki
いかがなお正月をお過ごしでしょうか。ぁぁぁそれは、さい先が良いですね。その調子。今年は私もほぼステイホームな正月でもって、頭を空にして、バシバシ描いていられる幸せを味わっております。 
よいなぁぁ、絵。

それはそうと、ほんとに今日2日に見る夢が初夢なんだろぉか。とすると、今日の昼寝で見た夢、キツかたヨ、、すれ違う知らない人たちが皆、刀みたいな長い刃物を振り回して順番に襲いかかって来やがるので、それを延々、必死にかわしてゆく夢。 なんだこれ、、 ぅぅこの初夢、、 どう良くとらえればよいのさ。 わからんズ。

あ、わかった!!! 
本当に、今書いてて解った。
ダウンタウンのガキの使いの、笑ってはいけない24時、に出てた、松平健の暴れん坊将軍が、悪党を、斬っても斬っても斬っても斬っても、ぜんぜん死なないで襲いかかって来るやつ。 これだ。これ見たからだ。
申し訳ございません、このようなオチで。

皆さまにおかれますては、どうぞ、安心と希望に満ちた夢をご覧くださいませ。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。








 


いいもんだなぁ。
ご近所さんの、パパと子供達が、キャっキャ言いながら、雪合戦をしてる。まざって、一騒ぎして来よかな。
k-1-1-2021-ohisama
新年、明けまして、おめでとうございます。
今年も、どうぞよろしくお願いいたします。 


真っ白い元旦となりますた。
ぼんやり眺めていたら、中島みゆきの、
「ひまわり」という歌を思い出しますた。

たとえどんな名前で呼ばれる時代も、
花は香りつづけるだろう。
たとえどんな名前の人の庭でも、
花は香りつづけるだろう。

k-1-1-2021-yuragu

元旦の夜半から降りだした雪は、
今どんな状況にあろうとも、
どの道にも、どの庭にも、誰の上にでも積もり、ふんわりと包み込んでくれているでござる。

k-1-1-2021-booosi

さぁぁて、雪かきしながら、
ご近所さんと、新年のご挨拶をするでござる。

いやぁぁ降ったなぁぁい、
こどす(今年)も、
元気で頑張っぺない!
風邪ひくないヨ!



どうぞ、
ほっこりな元旦を。


2020年 1月1日



 

k-12-31-2020-waretarahatosang
2020年。
世界中の人が、忘れることのできない年になりました。新コロナウィルスに惑わされっぱなしの一年。本当に、皆でよく頑張り、乗り越えて来ました。
ごくごく個人的には、秋に初めての手術と入院生活を経験し、思いがけない出来事とは、いつも突然にやってくるのだなぁ、を実感します。

しかし、大変な毎日を過ごす中でも、知恵を出しあい、一生懸命に動いてるうちに、人との強い繋がり、新しいやり方、これまでの反省、など次への足がかりをちゃんと見つけていけたのも、確かでありましょう。
新しい年、きっとちゃんと、打ち勝つんです。
そうに違いありません。

今も様々な現場で戦っておられる方々に、
大きな感謝と、大きなエールを贈りたいです。

今年も、お世話になった皆さん、お相手してくださった皆さん、
本当に、ありがとうございました。

もうすぐ明けますね。
どうぞ、良いお年をお迎えください。


2020年12月31日

あ、写真は、さっき、ツルん!と手を滑らせて割ってすまった、長年気に入ってたガラスの皿でもって、なんだかシンメトリーに割れやがりますて、鳩ポッポの形に。
しめくくりの日に、パリんとしてしまうだなんて、、

今朝、MHKのファミリーヒストリーの再放送が流れていて、それが一番ヤバい、北野武の回で、じっくり1時間見てしまったら、涙腺がほろほろ崩壊してすまって、ティッシュを15枚くらい使ったところで、あそだ、和菓子の店の吉田屋に注文しといたお菓子のことで、朝のうちに電話しなきゃいけなかったんだ、、と思って、ズルズルルルホロロロのまま、電話を。たぶん、ひどい風邪にやられてるんだわこのオヤジ、とか思われたんでしょう。はい。だと思います。
k-12-30-2020-hahagyoooza
毎年、年末年始は、小さい映画館でしか上映されないような、マイナーだけど心に残る映画が、テレビで何本も、各局が競うように流れますね。今年も、ちゃんと流れます。うれしいの。昨夜は、世界中の人が知っている「ニューシネマパラダイス」が流れておりますた。
ぁぁぁ流れる流れる。

ちょいボケた写真は、母が焼いたニンニク餃子。

今日も一日、おつかれさまですた。

 

DSC_0000_BURST20201230143636721~2

須賀川の実家にて、母と年末のギョウザの包みかた。
今年の思いのあれこれを詰め込んで。
昔は、チーズ入りはアタリ!とか、やったもんだス。

k-12-30-2020-otsukinowa
夕べ、寝る前に、車のボンネットをあけウォッシャー液をちょろちょろ注いでて、空を見上げたら、満月が、大ぉぉぉきな輪の中に。 こーんなに大きい輪、初めて見るなぁ。。 何か降りて来そうな。こんな時、たいがいは月にお願い事をするのだけど、不思議で不思議で、ポワ〜んとしたまま何もしませんですた。
お月さまも、お願い事ばっかりされてもねー

明日の大晦日から、ドカ雪の予報。
今日のうち済ませれることは済ますべく、前倒しに。
 

k-12-29-2020-rooogang
細い線を描くときに見えない。説明書きが見えない。何がサビしいって、ご飯のおかずがブレる、包丁で千切りする時の包丁の刃もとが見えない。食いもんが見えないのはなぁぁ。。
とゆうとこで、初めてセミオーダーして老眼鏡を作りますた。今までの間に合わせの100円ショップのそれとは、見え方が全然違います。レンズの中に、乱視やらなんやらの調整も組み込まれてるんだけど、一体どーやってんだろう。聞いてもわかんないから聞かないけども。
人ごとじゃないですから。老眼、来ますからね。来なかった人、見たことないですから。
くっきり見えるうちに、じっくり諸々を。

今宵、まぁるいっぽい月が。
今日も一日、おつかれさまですた。

k-12-28-2020-kikuimo
んん、、残念な気持ちしかないヨ、、
ツバメが来た!とか、桜が開いた!とか、気象庁が70年も続けてきた「生物季節観測」の、57種類のうちの、9割が、今年いっぱいで廃止されるのだそう。今宵のNHKニュースで流れておりますた。理由は、温暖化で気候が変わり、生物が動き出すタイミングがだいぶ変わってしまって、はたして観測し伝える意義があるのか。や、宅地造成で観測値が減ってしまった。災害や新コロナなど問題が多発し、人員と予算が確保できない。などがあるんだそう。 そりゃそうか。 やぁぁぁ。。本当に、変わってしまってるんだ、地球。日本には、色の名前や、雨の名前、雲の名前なんかも、たくさんあるのだけど、こんなニュースを聞いてしまうと、大雑把に分かれちゃうんかなぁ、と。思ったり。
日本の四季の移ろい、72候、どうかいつまでも続いてほしいな。
人類次第だな。

生物季節観測について →


ところで俺、キクイモ、どんだけ食うねん。
そだなぁぁ正味の話、全身の6割強が、キクイモで出来てるな。
写真、冷凍庫にぶっ込むキクイモのスライス。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。

 

k-12-28-2020-ippongumo
ん。いい一本グモ。
この晴れ間を最大限に生かした一日にすべく。
昨日、チエさんは言いますた。

洗濯物を物干し竿から取って、
また着る動作のことを
「ぶどう狩り」 と呼ぶと。
 

どぉしたかなぁぁ、あのお爺さん。
今朝、事務所の近くの交差点で、作業服を着た真面目そうなお爺ちゃんが運転する軽自動車が、急にエンストしてしまって、とても車内でパニクっている様子、後ろはバスやトラックを含め大行列となっておりますた。大変だ。自分は対向車線を運転していて、何も手伝えなかったヨ、、 その後、どうなったかなぁ。車の故障か、お爺ちゃんの操作ミスかはわからないけど、周囲のドライバーは、たっぷり、ゆったりした心持ちで運転しないといけないな。見守るつもりで。自分だって、高齢者ドライバーになるまで、あっという間だよきっと。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。 

↑このページのトップヘ