k-7-1-2020-ohanabi
ぉぉぉ。。 須賀川のかなぁ。事務所で窓を開けて仕事してたら、今あっちで、短いけど豪ぉぉ華な花火が。いいなぁぁ。 火が見えなくなってから、ボォーんっ!!!と音が聞こえますた。ここから18kmくらい、離れてますのでね。 須賀川の釈迦堂川の花火大会も、今年は見送りでもって、でも今日プチ花火が上がるうわさを聞いておりますた。

_20200701_103513

ぁぁぁ、わすっちだ(忘れてた)。 29年前に仕込んだ、梅酒やら、梅シロップやら、みかん酒やら。台所の棚の奥からホコリをかぶったビンが出てきたので、恐る恐るススってみたら、うまぁぁああい。蜜のよう。うし。今年の後半戦は、これらを食前酒や晩酌にして、いただくでござる。

昔っから、「内面は、顔に出る。」 といい、本当にその通りだなぁと思う。が、「内面がもの凄い悪いのに、全くそれを感じさせないくらい、顔や姿が綺麗な人がいる。」と。 そすて「夢や情熱を持つ人の顔は美しい、というが、反対に、絶望や悲しみを持つ人の顔も、美しく見える。」と。ミッツマングローブ氏が語っておりますた。 
わかるなぁ。。 

昔々、何かの本で読んだことがあるんだけど、日本人は、ゆがんだ形の器や、落ち武者や、散りぎわの桜や、いわゆる、崩れかけてるものの中に、「美しさ」を感じると。つまりは「やっかみ」が入らない相手にこそ、素直に心を開き、美しさを感じることができる国民であると。 やっかみやすいんだなぁ実は、日本人。
いびつな器に惹かれるのは、自分も凄い実感する所だなぁぁ。んんん。  

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。 

自分のシャンプーが切れたので、うちの女子会の誰かのシャンプーとトリートメントを使っちゃえと。ぅぁぁ、、この、らんらんした香り、、ごしごし洗って、一旦流して、次にトリートメントを塗りたくったところで、せっかく自分のより高級そうなソレなので、しばらく浸そうと思って、流さないまま、先に体を洗っちゃえと思って洗ってたら、トリートメントが顔に、たらたらタラタラタラ垂れて来て、目には入らなかったんだけど、口の中がトリートメントの味、、ぅぅぅ、、ウマぐねぇ、、、 
がしかし、花の香りの、ツヤツヤな髪に仕上がりますた。
明日、自分のシャンプー買ってこよ。

今宵、もう一仕事。
どちら様も、火の用心。
おやすみなさい。 

k-6-28-2020-aoumesang
立派な青い梅をいただきますた。 梅干しに挑戦すべく、そすたら、梅干しは完熟した梅が適しているとのことなので、しばし置いといて黄色くなるのを待つでござる。新聞紙の上に広げておくだけで、部屋がシアワセないいにおい。 梅酒や梅シロップなら、熟する前の青梅が適しているとのこと。
k-6-28-2020-himawari
今朝、ヨさんのお墓参り&しのぶ会がありますた。ヨさんはアロマオイル調合のスペシャリストでもあったので、今日は多種多様ななハーブの花が集まりますた。これもいいにおいであったなぁ。
自分が贈ったヒマワリ、今花言葉を調べたら、そぉぉか、、ほぉぉぉ、「憧れ」「あなただけを見つめる」と。 ちなみに、花言葉ではなくて、贈る本数でもって、贈る相手への気持ちの意味合いが変わる花であると。おー。今日自分が贈ったのは3本。は、「愛の告白」。1本だと「一目惚れ」、7本は「密かな愛」と。 ずいいぶんんんアレだなぁぁ、ドラマつック&スリリング。ひまわり。もっと意味深なことも色々出て来ますたが、とても言えません。 持ってったのヒマワリでよかったのか?  いいよなぁぁ、だってヨさん本人がとっても大好きなお花だったんだから。明るいし。 ずっと陽の光を追いかけるから、「あなただけを見つめる」な、花言葉になったそうだし。

新しい一週間がはじまりますた。
6月の最後の週。今週も、頑張ります。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。 

毎日家の庭に来る、つがいの鳩の、メスの方かなぁ、胸に大きいケガをしてたなぁ。よろめいて立っていて、でも、庭に置いたインコのお墓の湯呑みの水を、クイクイ飲んでいて、生きようと頑張ってる。飲め飲め。そんだにケガして、よーく生きてたなぁぁ。 負けんじゃないぞー。 

明日の朝、ひまわりの花が好きだった友人のお墓参りに行くので、今日のうちにひまわりを調達して来ますた。店には、直径20センチくらいの、大きいひまわりもあったんだけど、ちょっとインパクトありすぎるかなと思って、小ぶりなものにしますた。喜んでくれるといいなぁ。 小学生の頃、学校のプールサイドにでっかいひまわりが咲いていて、タネがぎっしり。夏休みに通うプールの時、片っっっっぱしから、抜いて食った思い出がございます。 まぁぁ今この歳でやったら、職務質問されるだろよ。こーゆうのも、やれるうちうに、やっとこう。

どちらさまも、火の用心。
おやすもなさい。

 

k-6-26-2020-doisenseino
昨年、挿絵でお手伝いしますた、料理家、土井善晴さんの連載「おいしく、生きる。」が、1回ポッキリの復活。新潮社「波」7月号。 土井善晴先生は、昨年講演会で郡山にいらしたので、初めて直接お会いすることができますた。テレビに出る人に会ったとき、かなりの確率で思うんですが、テレビで見るよりも、小さくて、引き締まっている。土井先生も、キュっとしていますた。42kmのフルマラソンもこなしてしまうアスリートです。 そうは見えないでしょう、はい。 上の写真にある、お盆にご飯の挿絵は、土井先生が気に入ってくださり、土井家の昨年の年賀状にもなり、元旦に自分に届いた年賀が自分の絵なので、頭がぐるぐるしますた。
k-6-26-2020-jimusho

活動自粛が解除されて、今日は保険屋さんが事務所に来ますた。年に一度の保険内容の説明だったんですが、これなぁぁ毎年聞くたびに初めて聞く内容のようで、またきっと忘れる。でも、死んだらもらえる金額を見ると、困った時はとっとと逝く方が良いぞこれわと、実際思うでござる。どこのオヤジも皆、きっとそう。

はぁぁ、、もう週末、、止まってチョ。
一週間、お仕事おつかれさまですた。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。





 

綺麗だなぁぁ。。 昔っからなんだかとっても好きな花。ウチの庭に咲いて、すぐに落ちた、夏椿。 はかない。そう言えば、椿の花はすぐ落ちて縁起が良ろしくないので、庭木にはするなよと親に言われたことがあったな。 あ、もっと思い出した、昔々、庭にイチジクの木を植えるものではない、と言われた時代があって、どうしてかと言うと、イチジクは栄養価が高いので、病人を抱えた家の庭に植えて食べさせたから、と。うちには病人がいるという旗印になっていたらしく。 
k-6-25-2020-tsubaki
明日の朝メシの納豆が切れたので、夜9時を過ぎてからセブンに歩いて行って、買って店を出たら、あららら、、結構な雨が。傘を持ってこなかったので、いいや、と思って濡れて帰ってきますた。
不思議なことに、雨に濡れながら、遠くまで歩いた、馬鹿みたいに走った、みたいな思い出が、大概の人に、一度はあるみたい。そーゆうのは、やれるうちにやっといた方がいいなぁぁ。 この歳になると、そんなことしなくなる。 今日したけど。 
どこまでも行ける、って思ってたヨ。

今日も、おしまい。
どちらさまも、 火の用心。
おやすみなさい。 
 

ぁぁぁ、ほんとだ。 ディズニーランドの中を走る、汽車ぽっぽありますね、ゆっくり走るやつ。あれが、福島県産でもって、大きな工場でもって列車が作られている昔の光景がニュースで流れておりますた。汽車の正面の一番前のとこに、チョンっ、と貼ってある丸いエンブレムには、FUKUSHIMA JAPANの文字が入っているのが見えますた。ほぉぉぉ。 なんともいえぬ自慢のような、今度行ったら見てみよう、的な。 ぁぁぁほんとだ!って言うんだろなぁぁ、的な。  
k-6-24-2020-otete
今日の徹子の部屋に、在りし日の、金さん銀さんがの映像が。 二人とも、手がとても大きく、徹子氏がびっくりしていて、106歳の、鍛えられた、とっても分厚い手をしておりますた。「生きてきたこと全部、手でやってきた。何もかも。」と、お二人は言い切っておりますた。 かっこいい。「手」を尊敬する自分は、その一言が聞けただけで、映画の大作を一本見たような思いがしますた。
手、なんだよ、やっぱり。

今宵、もう一仕事。
手を動かすでござる。何も決まらなくても。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。  

いつもは観ないんだけど、今宵は、ラジオでもテレビでも、野球のナイター中継を。初めての独特な空気でも、慣れるんだなぁ、不思議。 
k-6-23-2020-ohanayaroo
しかしなぁぁ。。 これも目からウロコが落ちる話だなぁ。
おぼろげで、ちょい長い話なので、眠い方は、スルーを。
「まばたき」を、長年研究している人の話しによると、まばたきは、通常、3秒に1回しているのだそうで、1分間に20回。1回のまばたきで、0.3秒視界が閉ざされるので、一日のうち、なんと1割の 時間をまばたきに費やしていると!!! ぁぁぁおどろいた。 では、まばたきは、なんのためにするのか?と聞かれれば、たいていの人は「目を潤すため」と答えるが(自分も当然そう思った)、目を潤すだけなら、1分間に3回で足りると。 ではでは、なぜ1分間に20回も。の謎は、今まで解明されていなかった。が、この人独自の研究によると、まばたきは、人と同調してパチっとし、まばたきをした瞬間、脳のある部分が活性することが解ったと。 どうやら、コミュニケーションと関係がありそうだと。だいたい、そんなようなことを言っておりますた。 あくびを同時にしてしまうのとちょい似てるなぁ。 もっと知りたい、不思議なお話ですた。

今日も、おしまい。
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。 

今日は肌寒い一日ですた。いかがお過ごしでしたでしょうか。 ぁぁぁ。。それね、親指と薬指で軽く押さえたら、もの凄く速く動かすと良いですよ、斜めに、ええ。 で、一礼して「んらぁぁああーっ!!!」と叫んで終わると、じんわり効いて来ます。 どうぞ明け方に、やってみてください。 

k-6-22-2020-cup

日本は、IT化が進まないのはなぜか? とよく言われるけど、「日本人が、真面目で、マメだからでしょう。」と、家族が言いますた。 自分もその通りだと思います。 が、そろそろ、そうもいかなくなったな。 ITで世界と繋がり、世界の波に乗ることは、必要な時代となってすまった。

しかし、IT時代の方が、無かった時代よりも素晴らしい、
とは、ならないでありましょう。
その答えが、徐々に出てくるように思うなぁ。


どちら様も、火の用心。
おやすみなさい。 

↑このページのトップヘ