お梅雨に入ったか。 今年は、なんだか特に速く感じるなぁって、去年も言ったな。 
しかしなぁぁ、、この、花から出る顔なんだけど、、どうみても、花にズブズブ埋もれてゆくように見えるだな。 お大丈夫かな。 俺の顔も不機嫌そうだわコレ。 9日の「はじまるしぇ」でもって、私コーチは、この顔出し花看板コーナーをやっとります。 顔出して写真撮ってインスタに上げて遊んでってくださいね。

k-6-6-2019-ohana
ぉぉぉぉ、そーだったか。 「マッチ工場の少女」の、アキ・カウリスマキ監督 、自分は30代の頃から、どうしてか妙に響いてたんだけど、 やっぱりなぁぁぁ。。。 監督は、小津安二郎の、大ファンなんだそうだ。 だものさー、空気とか、間とか、すごく似てると思ったよぉぉ、、そぉかぁぁ。 とっても嬉しい発見ですた。 両方の監督作品を、ぜーんぶ観るのが、晩年の趣味のひとつとなったでござる。 自分の絵も、絶っ対影響されるな。 とりあえず今年の後半の目標は、小津監督「秋刀魚の味」と、「浮き草」のDVDを買うことに決めますた。  
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。