k-1-16-2020-gennryuuu
げんりゅう。 玄粒。 深い意味がありそう。  書道の誌「玄粒」の2月号に、私恥ずかしながら、寄稿させていただいてます。 文をです。 あらららら。 もう早速、自分の文、読み返すのが、つらい。。 ぅぅぅ。。 がしかし、よい文字、を志す方々の秀作が、たくさん載っておりますよ。 しばし中身を拝見しておりますたら、やはり、「素直さ」なのかなぁぁと思いますた。 言葉も、音楽も、絵も料理もあらゆる仕事も遊びも、素直さがあれば、どこまでも伸びつづける。 自分で、理論、理屈を決めてしまわないこと。 ぁぁぁ、、こーいったことを書けば良かったんだべか、今回の文章よ。 んんん。 ぁぁそれこそエラそうだか。