ぁぁぁ、ほんとだ。 ディズニーランドの中を走る、汽車ぽっぽありますね、ゆっくり走るやつ。あれが、福島県産でもって、大きな工場でもって列車が作られている昔の光景がニュースで流れておりますた。汽車の正面の一番前のとこに、チョンっ、と貼ってある丸いエンブレムには、FUKUSHIMA JAPANの文字が入っているのが見えますた。ほぉぉぉ。 なんともいえぬ自慢のような、今度行ったら見てみよう、的な。 ぁぁぁほんとだ!って言うんだろなぁぁ、的な。  
k-6-24-2020-otete
今日の徹子の部屋に、在りし日の、金さん銀さんがの映像が。 二人とも、手がとても大きく、徹子氏がびっくりしていて、106歳の、鍛えられた、とっても分厚い手をしておりますた。「生きてきたこと全部、手でやってきた。何もかも。」と、お二人は言い切っておりますた。 かっこいい。「手」を尊敬する自分は、その一言が聞けただけで、映画の大作を一本見たような思いがしますた。
手、なんだよ、やっぱり。

今宵、もう一仕事。
手を動かすでござる。何も決まらなくても。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。