ルー・リード。1960年代、チェコが侵攻された時、市民が平和を勝ち取るまでの間、ずっと人々の心の支えとなったロックシンガー。だそう。初めて知ったなぁ。
まさに、そんな存在が、まもなく現れるのかな。
つくづく音楽の力は偉大だし、不思議だなぁと思う。

今日のニュースで、農地を空爆で穴だらけにされ、農地に地雷を埋められ、立ち上がったウクライナの農民たちが、大きなトラクターを運転して立ち向かい、戦車を退治したというのが流れておりました。すごい。代々、大切に育てて来た、自分達の農地だもんなぁ。
やぁぁ。。

早くこい!! 平和!!