k-2-3-2024-omame
節分につき、豆をまきますた。が、その前に、エサを大量にまきますた。サッシを開けて庭に向かって「鬼はそとぉぉおおーっ」をするはずが、窓ぎわに置いてあった小鳥のエサの大袋をひっくり返し、ザラララララーっ!!!と大量に床にぶちまけてしまいますた。  あらららららららら、、、 ホウキとちり取りを持って来て、しばらく黙って大掃除。 そのすきに鬼がウチに入り込んだんじゃないでしょぉか。 掃除を終えたところで、本番の豆まきを。 落花生ですけども。 庭に向かって投げますたら、一粒、愛車の天井の真ん中に乗っかってしまい。でも寒いので取りに行くのがめんどくさ〜い。このまま忘れて、明日は乗っけたまま走るのかもしれません。「なんだあの車、天井に落花生っぽいの乗っけてっぞ」と言われることウケアイ。
k-2-3-2023-oesa
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。