マッサン、北海道に入ってからの話が面白いなぁ..ハマってます。  濃い出会いと濃い別れと開拓の地。 ウィスキーの味を解ってもらえない苦労は相変わらずだけど、ここまでマズがってる日本人が、何かのきっかけで、好きに転じることってあるのかなぁ..とか思ってしまうよ。でもこれやっぱり、マッサン自身が、ウィスキーの味に惚れ込み続けることが、何よりキモになるよなぁ。  自分も昔、20代で仕事をもらいにあちこち歩いてた頃、錯覚にせよ、自分の絵がしっかり好きだったのを憶えてる。から、ズシズシ売込めたのは間違いなく。  風間杜夫演ずるニシンの親分、の言葉が染みたよ。「この街は敗者復活の街である」と。 ネット社会になればなるほど、敗者復活の街が消えてゆく様な気がしてたから、うらやましい時代。 過去はちゃんと塗り替えていけるはずなんだよ。 新しい土地で。



..日付け、とっくに回ってた。 夜中になにを長々と語ってんだヨ、、スイマセぇン。 きょうは一日、クシャミと鼻水が止まりませんでした。今が肝心。 どちらさまも、風邪ひかないよう気をつけて。いい連休を。 おやすみなさい。