K1182018tampoponofuku




リクエストがキビシいほど、燃える自分がいるなぁ、、ツラい。。  これはたぶん、最初に広告代理店に就職して、裏方、スタッフ、名無し、の仕事の面白さの味をしめちまった、のが大きい。 昔は、よくデザイナーの年鑑を夢中で眺めてたものだけど、ADC年鑑よりも、JAGDA年鑑の方に、見ごたえを感じてたなぁ。。 たぶん、こっちの年鑑の方が、職人的な要素が強いからだと思う。 技術、て言葉が好きで、個性、て言葉に、ホントかな。。 とか思ったもんだったよ。 



さて、続きの仕事は、自宅にて。


タンポポ柄の天板のテーブル、あったら良いなぁ。  試作してみよ。


一日、おつかれさまでございますた。