カテゴリ: イラスト

k-2-26-2024-kirei
さびしぃぃぃ。
もう20年以上になるのかなぁ、吉祥寺で仕事してる時からおつきあいのある雑誌が、夏をもって休刊となる。はぁぁ。がしかし、さよならはつきものか。喫茶「くぐつ草」や、カレーの「まめぞう」なんかで打合わせをしたなぁ。吉祥寺。懐かしくて切ないよー。感謝しかないな。終わる前に、ご挨拶に行けるかな。

夕べの「探偵ナイトスクープ」のCMスポンサーが、前半はサントリーのビール、中盤がアサヒのビール、終盤がキリンのビールと。すごいブッキング(で、いいのかな)。でも実は、昔っからあるんだよ、競合他社同士がCMスポンサーの、テレビ番組って。 別にいいんだけど。


今週も、闘いでござる。
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。

k-2-24-2024-bitakisang
今日、庭に、ジョウビタキさんがきますた。
冬の終わりごろ、毎年やってくる渡り鳥。
よく来てくれたなー。
ゆっくりしていきなはれ。
k-2-24-2024-mangetsusang

そして、みごとな満月が浮かんでおりますた。
大きく、少し低く。


ウクライナの戦争は、はじまって2年。
どうにかして止められないものか。

ここでは、こんなのん気なことが味わえる。
この時間に感謝せねば。

仕事をお待たせしてる方々、
ごめんなさい、、
日曜も走ります。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。

 

キビしい先輩、好きだなぁ。昔っから。何を言っても、いちいち叱ってくる様な、でも愛のある先輩。YouTubeで淡谷のりこさんのトークを見てたら、とっても引き込まれたよ。そんな人っぽい。ずっと見ちゃった。今は身近に居ないもんなぁぁそんな人。欲しいなぁ。自分が初就職した会社の先輩や上司にそんな人がいたっけ。池中玄太80kgの上司のナンコウさん(長門裕之)も、とっても良い。 ドラマだけんど。
k-1-22-2024-hooyooryokuarufuu
福島駅前の、中合を壊した後の広大な敷地を、どう使うか。市民の意見も大事に議論してる様だから、ここは自分のこととして考え、こうしたい!! という想いがある人は、ぜひ意見したほうが良いなー。 せっかく文化度の高い福島市だから、不満が残らないように。

明日はもう金曜、、速いー
どちらさまも、火の用心。
おつかれさまでした。

k-2-4-2024-muji-oburi2
これかなり旨いのぉ。
ブリの缶詰て、あんまし見ないよなぁ。賞味期限が、一年半も前に切れてた、無印良品のブリの缶詰が、棚の奥の奥にありますた。即刻、晩酌へ。 ちなみに缶のブリのイラストは、私めが担当。2019年の商品、ほかにニシン、鮭、サバ、マグロ、こまい、のラインナップ。
k-2-4-2024-muji-oburi

しかし、ぇぇぇ、、そぉぉかぁぁ。
自分が子供の頃、世の中では、55歳で定年退職だったと思うんだけど、今、自分は56歳。ヒョぇぇーー、、ぜんぜん引退っぽくないぞぉぉ自分の中では。 やりたいこと計画が、ごっっそりござる。アレのローンだって、まだまだ。

バタバタ続きで、連絡をせぬままになっている方々、ごめんなさい!
新しい一週間も、頑張るズ。

くれぐれも火の用心。
おやすみなさい。
 
 

k-1-20-2024-daffuru
重ぉい。
20歳の時に郡山駅前の丸井のバーゲン「スパークリングセール」に飛び込んで買った、DOMONのダッフルコートを、家の奥の奥の奥から引っ張り出して来て、夕べの仕事の打上げへ着て行きますた。これが、重たいわ重たいわ重たいわ、、4キロくらいあるんではないか。長くて形もレトロなので、ちょい珍しがられますた。してやったり。まだまだ着れるので、この冬から久方ぶりに活躍してもらおうと思っております。
k-1-20-2024-roji
写真は、、アレっこの通り、なんて名だっけ、、 中町通りのドトールの角を曲がると出現する、細くてクネクネした、陣屋に向かう通り。小さいブティックなんかが並ぶ、情緒ある道。これかなりの方が思ってると思うのだけど、見るたびに、渋谷のスペイン坂を思い出すでござる。

今日は仕事サタデーですた。
明日も仕事サンデー。
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。
 

k-1-10-2024-chihironoosora

んんん。
やっぱり、カマ爺がいいなぁ。カマ爺みたいになりたいよ。腕が6本。そこじゃないな、あの優しさと厳しさ。強さと包容力。自分はそうはなれないけど、そんな素敵な人に、何度か出会って来た。 いるんだよ、そんな人が。
上の絵は、千と千尋の最後に出てくる、丘と空の記憶スケッチ。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。 

k-12-27-2023-otsuki
いいなぁ。
いつも良くしてくださる、近所の郵便局の局員さんが、私のこのブログを時折読んでくださってて、昔よく書いてたインコの話で、今日もちょい盛り上がりますた。こーゆうところがねぇ、良いんです。うれしいし、ありがたい。大切にせんと。でもなぁぁ郡山、個人店が立ち並ぶ商店街、もうちょっとあっても良いなぁ。子供が育つ上でも、とっても良いはず。自分が幼少のころ、近所の魚屋さんのオヤジさんが、刺身を切るのを見るのが好きで、いつも、じぃーーっと。

本日、仕事納めとはならんかったヨ、、
掃除ができないよー
でも満月っぽいから、いいや。

一日、おつかれさまですた。

 

k-12-22-2023-hidemisang
素敵なご夫婦だなぁ。
ノンフィクション作家の高橋秀実さんのエッセイに、挿絵を描きました。 ヤクルトの情報誌「ヘルシスト」。高橋さんご夫妻の、明るく強い絆が伝わってくるお話で、さてどんな絵にしようか、眠りながらも夢の中で練って練っておりましたが、お二人のあたたかい空気が出たのではと、自分でもとっても気に入った挿絵となりました。

高橋秀実さんとのお仕事は、以前、新潮社「考える人」での連載エッセイのイラストを2年間、角川書店「結論はまた来週」の単行本の装幀にも描かせていただきました。 それらをご一緒した経験も、今回の絵作りに、活きた気がします。

編集の花村さん(文藝春秋社) 、素敵なお仕事をありがとうございました。

明日も仕事サンデーでござる。
年内の仕事の山が低くならないよ。
どーしよう。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。

 

すばらしいなぁ。。感心しきり。脱帽しきり。
逃げも隠れもしない、安野光雅さんの絵。目標にもできない、手の届かない素晴らしさでござる。

k-12-18-2023-bandaichoochoo

上の写真は、4年ほど前、私が逃げも隠れもせずに描いた、んや、逃げも隠れもする訳にいかなかった、真っ向勝負で描いた、磐梯町長の肖像画。ズラララっと並べられた歴代町長のレベルの高い肖像画とともに、町長室にかけてございます。 ハぁぁぁ、、何かをすごくすごく消耗したお仕事であったなぁ、、思い出しても消耗する、、が、良いチカラ試しの機会となりますた。
あ、現状、肖像画はお受けしておりませんので、念のため。

芯から冷える夜、体調には気をつけて。
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。

 

cha02
cah01
ひさしぶりに、海外のお仕事をお手伝いしました。

JAPAN  HOUSE
「NIHONCHA(日本茶)」展。
サンパウロ会場。

JAPAN HAUSE(ジャパンハウス)は、日本の魅力、チカラ、文化、伝統、未来を世界に知っていただく催し(あってるかな)。
総監督は、原研哉さん。 会場外観等の設計は、隈研吾さん。 

私は、「NIHONCHA」の解説パネルに入る、イメージや解説用の、ややいつもとは違った線の几帳面なイラストレーションを担当しました。
茶葉の育成から加工、茶道具、作法、精神、歴史、知らないことばかりで、絵にする前の準備に苦労したものの、これからの自分自身にとって、蓄えておくべき知識も多く、とっても収穫のある仕事となりました。

cha05

会期は、12月5日〜2024年4月7日。
お近くにお越しの際は、、
しかしブラジルだなぁ、、ちょうど地球の裏側だ、、
んんん。
よろしければ、是非。

JAPAN  HOUSE の詳細  →
JAPAN  HOUSE  サンパウロ会場のインスタグラム →

cha03
cha04


こちら、夜になって風がビュービュー
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。

 

k-11-22-2023-candeeeezu

キャンディーズ、私はスーちゃん派ですた。3人の中では最年少だったんだなぁ。んんんん。朝ドラのヒロインに抜擢となった、蘭ちゃんの娘さん、母ちゃんそっっっくり。
k-11-23-2023-soracafenokabe

さて、空カフェさんは、23日をもって、今年の営業が終わります。今年も、たくさんの美味しいものと、抜群のロケーションを提供くださいました。大変お疲れ様でした。また来年の春に。や、つか、残る1日、一服されに行かれてはいかがでしょうか。 自分も行きたかったなぁぁ、、 行けねぇや、、

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。 

k-11-18-2023-tooodai
そーかぁ。
GPSの普及により、世界中の灯台が役目を終えてしまったと。航海の目印。がしかし、本来の役目は終わっても、なんとか新しい付加価値をつけて、残していこうとする活動があると。存在感あるもんなぁぁ。可愛いし。灯台。残して欲しいなら、自分も応援しなきゃいけないな。何ができるかな。灯台といえば、安西水丸さんの絵を思い出す。

今週も、お仕事おつかれさまでした。
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。





 

k-11-5-2023-card

3連休もあと1日。
空カフェさんの壁にある絵の中から、2点のみをポストカードにして、5日より販売しております。「リス」と「ふたり」。今月23日まででもって、在庫は各30枚。たまたま目撃された方で、たまたま欲しくなった方、ぜひどうぞ。インクジェット印刷ですのでね、どうぞよしなに。郡山から空カフェさんへ向かう道すがら、岳温泉あたりの紅葉、なかなかですた。これからもっと濃くなるのかなぁ。どうなんだろう。
お時間の許す方、土湯の山の上のカフェに、一服されに行かれてはいかがでしょうか。
 
きょうも一日、おつかれさまでスた。
 

k-10-1-2023-kazeni
ほぉぉ。
味噌は、なんと邪馬台国の時代に中国に派遣した使節が持ち帰ったもので、平安時代になってから、日本独特の醸造がはじまったと。やっぱりこれも中国なんだなー。 

自分も味噌を趣味で仕込むようになって久しいのだけど、気のせいじゃなくて、味が妙にしっくり来るのは、家の壁とかに菌が定着したのではないか、と、そろそろ思っちゃってて。

知るほどに、知らないことが広がっちゃうよー、、どぉしよう。

仕事をお待たせしてる方、誠にごめんなさい。
10月も、突っ走ります。
 

k-9-14-2023-amumu

んんん。
ステークホルダー、自分も当てはまるのかな。定義が難しい。。 自分は例えば、昔から行政や企業の広告に描く仕事もするから、お互いに利害関係がある、と言える。と思う。ステークホルダーの類いかな。んんん〜、もっと勉強せねばならぬ。

本日は、18年ぶりのアレ、おめでとうございますた。
大阪の街を守る警察官たちも、ちょい、にこやかでございます。
そりゃ嬉しいだべね。

今日も一日、おつかれさまですた。
 

んんんんほんとだ。
最近、部屋や仕事場を片付けるとき、「塵(ちり)を払え、塵を払え、」 と、こころの中で呟いてたら、なんだか、何かが、ここち良いかも。 こないだEテレに出てた禅寺の住職が教えてくれた「ちりをはらえ」。しばらく続けてみよっと。
 
k-9-10-2023-opink
友人の店、須賀川、古物屋時雨では、店主が収集した、ピンクな物体ばかりを整然と列べた「ピンクの騒めき」 が、開かれています。 ご興味がわいた方、お立ち寄りを。

今日も一日、おつかれさまですた。



 


k-8-31-2023-sorakabe1orisu

k-8-31-2023-sorakabe2

空カフェさんの壁に、絵がちょい増えますた。拡大コピーによるアート作品となっております。今回も個展ではなく、ただただインテリアとして飾っております。ので、私の在廊の予定もございません、申し訳ございません。 空カフェさんの11月のシーズンオフまで、貼らせていただいてますので、美味しいコーヒー、ランチ、スィーツ、そして土湯の山の景色を味わいに、さらに日頃のウップンを吐き捨てに、さらにさらに、あの頃の自分を取り戻しに、夏の終わりの空カフェにお出かけください。

13年ぶりの、スーパームーンと。いろんなムーンがあるんだな。ぼんんやりしてるけど、とっても綺麗。やっぱし、ちょいベールに包まれてるくらいが、ちょうどいいなー、なんでも。
自分も包も。ベールに。

きょうも一日、おつかれさまですた。

 

k-8-23-2023-nasutachiuumu
北海道でも異常な暑さで、学校が休みに。教室にクーラーが無い。本来は涼しい土地なんだなー。これから、北海道じゅうの設備の見直しが大変になるだろなぁ。や、思えば、自分が小学生の時も、教室にはクーラーも、扇風機も無かったよ。それでもやって行けた。須賀川の。明らかに気候が変わっちゃった。
今宵、郡山上空、お星がチカチカしておりまする。

一日、おつかれさまですた。


 

k-4-22-2023-kikenafutari
ぅぅぅ、、  食いてぃ、、
山塩ラーメン、、やっぱ会津行かんとダメかー
明日、一瞬仕事を抜けて食いに行っちまおうかなぁ。。。 だめだ、袋叩きだ。仕事をお待たせしてる方々に。 メっタメタに。  ハァァ食いたい。 だれかー。

只今、空カフェさんの壁に追加で飾る絵を製作中。仕事の合間に。雑誌の仕事などで描いた小さい挿絵とかの中から、気に入っている絵を、超拡大して壁に貼ります。たぶん二週間後くらいに。あ、とりあえずカフェのインテリア作りですので、個展ではございません。ので、基本、自分は在廊いたしません。よろしくお願いいたします。

今日も暑かった、、
一日、おつかれさまですた。


 

k-8-20-2023-puuuu
日本は毎年、4度も季節が変わり、そして地震や水害など災害も多い。なので国民の暮らしや気持ちが、その都度リセットされるわ、その都度振り出しに戻るわ、とにかく世界的に見てもめずらしい国であると。その通り。 春になったらアレしよう、夏になったらアレしよう。復興したらアレしよう。 独特の国民生に育ってるんだと思うなぁ。
ぁー、、前にも書いたな、、このような内容。

新しい一週間も、突っ走ります。
チャンス見つけて一瞬だけ猪苗代湖へ行くので、
夏よ、止まってチョ。

 おつかれさまですた。

DSC_4601~3
 
夕方ひさしぶりに、ちびまるこちゃんと、サザエさんのフルコースを。
いいなぁぁぁ、まるこのおじいちゃん。どこまでも味方してくれる存在。
自分が生まれた時は、すでに父方も母方も、お爺ちゃんが他界していたので、お爺ちゃんな存在の感触がわからないなー。
うかうかしてると、自分がお爺ちゃんになるよ。その時は、孫の味方をしてあげんと。メタメタに甘やかしたりすて。

上の写真は、私がダンボールでコサえた、世界的ドラマーの神保彰さんの人形を眺める、神保彰さん。ライブツアーで郡山にいらした折。ライブの前には、人形を安積国造神社にも連れてって、写真をとりますたので、それはまた後日。

k-7-27-2023-nyuudooo

ぅぅぅ、、自分も、やっとる、、
母が、使い終わった不織布マスクを、もったいなくて洗濯して使っていて、それ効力が落ちてるから、やめた方がいいよー、と私は常々言ってたのに、今日、しっかり洗ってベランダに干しておる自分自身が。もったいないし。
ダメだ、、、
 
さて、業務連絡を。8月1日から9日くらいまで、ネット環境のあまり良くない場所に居るため、PCのメールの受信や返信が、遅くなります。仕事のお急ぎの件は、電話(携帯)の方が受けることができますので、ご不便おかけしますが、よろしくお願いいたします。

7月さん、さよぉなら。
一日、おつかれさまですた。

 

k-7-29-2023-sorakafeno
家の居間にある鉢植えのパキラを描いてみたら、わりかし上手に書けたので、拡大モノクロコピーをとって繋ぎ合わせ、空カフェさんの壁に、ぺたん。 よーく似合う。 今年の夏は、この1点のみ飾らせていただいてます。 空カフェさんの、太い柱や梁、テーブルや椅子などが、シブい木製フレームな印象となり、絵を引き立ててくれています。
太い筆1本と、墨汁だけを持って、眼の前にあるものをじゃんじゃん描く旅、したいものでござーる。

こちら福島、今日は朝から暑いですた。
明日もでしょうか。

ぅぅぅ
目が裏がえる
眠いス

土曜日おつかれさまですた。 

k-7-5-2023-nichiyooobino
今朝のNHK「あさイチ」に、大平一枝さんが登場し、たくさんお話を。大平さんが長年取材をされてきた、色々な人の、台所の物語。 台所って、人生でござるよ。
大平さんとは、震災のちょい前の11年前、「日曜日のアイデア帖」という本をコサえました。私は装丁の絵と、全編に挿絵を。しかし発売になった直後に東日本震災が起き、なんんとなくお蔵入りのようになってしまった印象。がしかし、日本の季節ごとの風習や食べ物のお話が、びっっっしり書かれていて、一年を通して使える、歳時記のような一冊となっております。まだ売ってるかなぁ。
その11年前、本の打上げで、ほっこりお酒を酌み交わした時よりも、お若くなってたヨ、大平さん。ご活躍、うれしー。

明日は、暑いみたいだなー。

色々とお待たせしてる方々、ごめんなさい。
明日も走ります。

一日、おつかれさまでした。


 

k-7-1-2023-dansha2
k-7-1-2023-dansha1
k-7-1-2023-dansha3
「断捨離」の、やましたひでこさんが、本日の徹子の部屋に。初めてお姿を拝見しました。想像とは、また違う感じだなぁ。
やましたさんとは、一度だけお仕事を。とても忘れられない仕事でした。 

マガジンハウスさんから、やましたさんの新刊のムック用に、イラストのご依頼があり、あれこれ練っていたところに、3分半の大地震。東日本大震災。電話やネットも寸断、家も街もメタメタ、でも、なんとしてもやり遂げたい仕事だったので、市役所の公衆電話から編集部に連絡をし、「できます!!待っててくださいっ!!」と。さらに原発が爆発、子供をつれて新潟へ避難。親戚宅の机とネット回線を借りてイラストを製作、締切に間に合い、無事に発刊となりました。

編集後記には、福島に住むコーチに頼んだ仕事は、一度は諦めかけたものの、コーチ本人から連絡があり、待つことにした、的なことが書かれておりました。
ありがたかったなぁ。

前にも書いたかも、、
このお話、、
すいません。

今週も、お仕事おつかれさまですた。 

ぅぅぅ、、終わらねぇ、、
サンデーの深いナイトだのに、、作業、延々。

仕上がりをお待たせしてる方、LINEの返信も、ごめんなさい。

k-6-23-2023-suwaru

今日は、カラーインクを使って描く作業。正確には、昔っからある超スタンダードなインク、パイロット製のBlue Blackにて1色で描き、それをスキャンしたら、PCの中で大きく色変換をして、カラフルに。自分の場合は、線は手で引き、カラーはMacの中で調整する、そんな方法を選んでから、25年以上も経ちますた。絵をデータで渡すようになってからだなー。でも肉筆による着色の腕が衰えるのが怖いから、まるで腹筋運動でもするように、仕事の合間に絵の具をといてカラーで描くようにしてますよ、ええ。楽器に触らないと感覚が鈍っていく音楽家のように。

今週も、闘いでござる。
がんばるズ。

一日、おつかれさまですた。

作業はつづく。


 



k-6-23-2023-ojihang2


ぅぅぅ、、背中イタタ、、
日付が変わる直前に仕事が終わって帰宅、録画しといた、徹子の部屋を。小津安二郎監督が生誕120年でもって、今日は、小津映画を飾った俳優陣特集。シビれるー。まだまだ若輩者ながら、小津映画に染まりはじめてる身としては、神回。たまりまへん。小津映画は、深い家族の風景を描いた作品がとっても多いのだけど、監督は生涯、独身を貫いた(と聞いた)。不思議だらけだなー。どうしてあんな世界が描けるんだろう。

あいも変わらず、仕事をお待たせしてる方々、ごめんなさい。 
明日も、突っ走ります。

一日、おつかれさまでした。 
k-6-23-3023-ojihang
 


やぁぁぁ、大丈夫かー

次女が友達と仙台の駅前に居たら、「履歴書のいらない、日やといの仕事を何か知りませんでしょうか」と、頼りなさげなオドオドした若い男の人に聞かれたと。その男の人の後ろには、とっても素朴そうな女の人がいて、聞けば、結婚を親に反対され、今日、愛知から仙台まで車を運転して、かけ落ちして来たと。ほぉぉぉぉ。 とりあえず仕事しないと食べれないので、急ぎで働き口を探していると。  やぁぁぁ。。 そんな人いるんだ。何とゆう昭和感。 でも仕事やバイトや、難しいだろなぁ、、記入できる連絡先も無い訳だし。んんんん。まぁぁ、かけおちとは、そーゆうものだろうけど、すっかり時代と合わなくなった気がするなー。 とにかく、変な犯罪なんかに巻き込まれないように、たくましく、しなやかに、肝心な事からは逃げずに、人生を歩んで欲しいものでござーる。
k-6-18-2023-56sai

昨日また1つ、トシをとりますた。
まだまだやりたいことが山積みながら、昔ほどは体がついて来てくれないので、チョイスして、がんばります。

今週も、突っ走ります。
どうぞよろしくお願いします。
おやすみなさい。

 

k-6-9-2023-sutanp
久方ぶりに、県立美術館で打合せを。打合せがひと段落したところで、学芸員さんに、ドラえもんとスフィンクスを、記憶スケッチで描いてもらったら、怒涛の盛り上がりを。 すみませぇ〜ん、学芸員さぁ〜ん、そんなことさせてしまってぇ〜。 
k-6-9-2023-bijutsukann

県立美術館の来館記念スタンプ(3番と4番)は、私コーチの絵となっております。良ければ行かれた機会に、ペッタンしてみてください。

一日、おつかれさまですた。


k-5-22-2023-ka
家の庭の真ん中で、わやわや、わやわや、蚊の大群が舞っておりますた。今日は暖かかったからなー、満をじして飛び立ったんだ。
昨日むしって高く高く積んどいた草の山を、今朝ゴミ袋に詰めてたら、草の下から、ダンゴ虫やらハサミ虫やら知らん虫やら、大量の粒々が、走って逃げて行きますた。あらららら、ごめんね、寝てたのに。たった一晩で、もぐったんだな。 彼らがこの星を維持してくれてる、その活動の量、はかり知れず。

明日は雨かー、、
一日、おつかれさまですた。
 

k-5-21-2023-shoooyu
友人が営む喫茶店へ。朝に焼くベーグルが絶品。誠実さが仕事に出ますな。
「脂身を控えたまえ」と、お医者に言われ、たら美味いものって脂っこいものばかりでもって、最近がんばって脂質の低い食べ物を探して食べてたら、「ベーグル」は、とっても美味しいのに、脂質がとっても低いことが判明(フランスパンも同様)。これらは油脂を使う工程が無く。 お願いだから、ずっとずっとコサえ続けてね、友人っ。
最近は、骨も丈夫にと思って、煮干しもそのままボリボリボリボリ食べてるんですよ、えらいえらいっ。

新しい一週間も、頑張るズ。
一日おつかれさまですた。

 


k-5-14-2023-omugisang
なぜに、どこから来たの? 麦さんが、我が家の庭に。
はい、よく考えたらわかりますた。原因は私本人ですた。庭に来る鳥さんたちに少しだけ餌を撒いてるのですが、その餌の中に、麦の粒が。食べ残せば、芽が出るんですわね。
k-5-14-2023-hosuukeee

手首に歩数計をして、お昼前ウォーキングを。毎日、午前中は1500歩以上、といった軽いノルマを課してるのですが、歩ってるうちに午前中が終わりそうになって、何歩かな?と歩数計を見ようとしたら、老眼鏡を家に忘れて来て、さっぱし数字が見えない。ぁぁぁ、、お昼になっちまう、、気になる、、、 あそだ!! スマホで歩数計を撮影し、拡大したら、くっきり見えますた。 道端でひとりワタワタ。 爺さまじゃん。
 
今日は、そんな2っつ。
新しい一週間も頑張るず。
一日、おつかれさまですた。
 

これからの座右の銘、
「できるかな?」
にしよかなー
k-5-10-2023-nopposang

のっぽさんが、天国へ。
子供のココロをつかんだ人。すごいなぁ。
歳をとるごとに、だんだん臆病になるものらしいけど、
そんな瞬間瞬間に、のっぽさんが投げかけてくれた、
「できるかな?」
を、自分に向かって言ってみる、
それがいいな。
そーしよう。

のっぽさん、ありがとう。
k-5-10-2023-dekirukana


今日は、10年ぶりに、タくんと会い、仕事をすることに。
タくんは、横に育ってたけど笑、色々と乗り越えてきたようで、たくましくなってたなぁ。
お互い、丈夫でいこう。

一日、おつかれさまでした。
 

k-5-8-2023-otama

出てくる。
オタマが。
片付けてると。
何個も。
買っときながら、仕舞い込んで忘れているのだし。

使い倒された、一枚板をプレスして作られたオタマ、これが良いんだなぁぁ。中古厨房屋さんとかでついつい。古い金属とガラス、好きなんだなぁ。んんんん、容易でないな。
モノ減らし月間だのに、どーしよう、、ささやかなるシヤワセだんだけど、、 

明日はいい天気みたい。
動くぞー
一日、おつかれさまですた。 

k-5-3-2023-kumatoinko

須賀川にも、熊、いるんだなぁ。いるよなぁ。今日、須賀川の森でお年寄りが山菜を積んでる最中に、クマに襲われたと。自分は須賀川育ちなんだけど、熊が出たニュースは初めて聞いたかもなぁ。今は繁殖期に入ってるとのこと、出没しやすいので、気をつけましょうね。鈴とかつけて。

3日連続で、タイヤ交換やら洗車やら、クッタクタでござる。
一日、おつかれさまですた。 

k-5-2-2023-maruiouchi

フさんの邸宅、ステキだったなぁ、とっても。プラネタリウムのような、まぁるい形のお家。雪がつもると、上半分が白くなり、幻想的になるとのこと。美味しそうだよ。いごこちが良いので、ついつい3時間ちかくも長居してしまいますた。ごめんなさい。

風の強い一日ですた。
おやすみなさい。

んんん。ちょっと前にも書いたけど、今さらながら、センチメンタルバスにハマっとります。PCの壁紙も、アフロヘア(かな)のボーカルの子に。ビジュアルの完成度とっても高いと思うなぁ。当時はまったく興味無かったのになー。変なオヤジー。
k-4-24-2023-smap2
写真は、1998年のSMAPの夏の全国ツアーのパンフレット。 イラストを担当しますた。
引き受けた当時はなぁぁ、、自分は相当なレベルで流行りにウトく、SMAPのことを知らず、依頼があった時は、仕事が混んでて少し疲れてたので簡単に断りかけたんだけど、、「普通、断らないよ。」と友人にも言われ、、断らないで良かった。
アートディレクションは、泣く子も黙る、清水昌己さん。

近ごろは、 SMAPって知ってる?と若い子に聞くと、ぁぁぁ〜、聞いたことあるある!とか言われるよ。時の流れは早いのぉぉ。
 
仕事をお待たせしてる方々、ごめんなさい!
明日も走ります。

一日、おつかれさまでした。
k-4-24-2023-smap
 

k-4-22-2023-asa

ぅぅぅぅ、、だめだ、、、
年々、んや、日に日にポンコツ度が高まっとる。
「サイゼリアで食えばいいか」と言いたいのに、「セリアで食えばいいか」 と言ってしまった私は、突っ込まれても、何が?と、しばしの間思っている。まもなくご長寿クイズに出れるんではないだろうか。

近ごろ、浅草を旅してみたくなっており。震災前に天国へ旅立った私の父は、新潟から東京へ出た若きころ、浅草の松屋近くの蕎麦屋さんで働いてたらしい。自分がだんだん歳をとってくると同時に、親父はどんなことを考えて過ごしたのかなぁと時々想像しはじめたものだから、浅草に行ってみたいのかも。しれぬ。わからないけど。
k-4-22-2023-kusa

天気は良いのに、冷えた一日ですた。
明日も、お仕事サンデーだす。

おやすみなさい。 

k-4-8-2023-dararaang

ぅぅぅ、、左の白目のところが、ブワワっと充血というか出血というか。歌舞伎メイクの隈取り(くまどり)のような目だなぁ、、ちょい違うか。これ一週間はかかるぞ〜治るまで。まいったまいった。

今宵、冷えて来たなぁ。。
ダウンのベストを着て布団に入るのは、私だけでしょうか。
ぁぁぁそーですか。

明日も、がっつり仕事サンデーでござる。

一日、おつかれさまですた。 
 

ryuichisakamoto-2009.4
坂本龍一さんが、逝ってしまいました。
もちろん直接お会いしたことはありませんでしたが、2009年に坂本さんが発表されたCDの中のブックレットに、絵を描かせていただきました。そして、雑誌「ソトコト」での、坂本さんのロングインタビューでも挿絵を。光栄でした。

思い出せば、小学生のとき、ソニーから「ウォークマン」が初めて世の中に登場して、それでカセットテープを再生して初めて聞いた楽曲が、YMOの「テクノポリス」でした。今までに聞いた事のない音楽が、信じられない音質で飛び込んできて、子供ながらに衝撃だったことを鮮明に憶えています。

ありがとうございました。
どうぞ、安らかに。 


新しい一週間も、頑張りましょう。
 


侍JAPAN、イタリア戦、にわかファンながら、最後までTVにかじりついて観戦しますた。村上の一発を待っていたので泣きそうになり、そすて大谷のまさかのバントは監督の指示ではなく自身の判断、見事見事。
k-3-17-2023-piaza1
でもって凄まじく余計な事が次々浮かんで来てしまうんだけど、村上選手を梅沢富美男がメイクしたなら、さぞや可愛い女形に変身するだろおて。イタリアチームの監督の口の両側のタテのヒゲが細すぎて、腹話術の人形がチラっチラ浮かんでくるし、、
んーなこと、ばっかし。
すいません、ほんとに。


あす土曜、福島は雪の予報、どうぞ体調には気をつけて。
一週間、お仕事おつかれさまですた。
 

んんん。
とりえ、だなぁ。
自分の。数少ない。
泣ける好きな映画を、30回観ても、都度まるで初めて見たように30回泣ける。今日仕事をしながら、何十回も観た映画を観て、また泣きますた。
へぇぇ。
 
k-3-6-2023-nichiyoubinno

今朝の、NHK「あさイチ」 に、以前、単行本丸ごと1冊を一緒にコサえた、ライターの大平一枝さんが出ていて、布巾の使い方や、布巾への愛情について、語られておりますた。ぜんぜんお変わりなく、お元気でなにより。一緒にコサえたのは、「日曜日のアイデア帳(ワニブックス刊)」という本。出版された直後、東日本大震災に見舞われ、忘れられない一冊となったのでした。

ぅぅぅ、お問合せの返信が遅くなって、プレゼンが1本、流れてしもタ、、すいませぇん、、

今日も一日、おつかれさまでした。
 

k-3-3-2023-hama2
ハマグリかなぁ。ハマグリだったと思うんだけどなぁ。22歳の時、会社の同僚たちと、当時は遊泳禁止だった、いわきの新舞子浜に海水浴に行って、真っ白いビーチでもって、泳ぐんじゃなくて、ひざまで海に入って、砂を足でぐりぐりほじくると、ゴロゴロっと大きいハマグリが、いくつもとれたのです。ウソではありません。帰りに会社のキッチンで網焼きして醤油をたらして、ホクホク食べたのを、急に思い出してしまったのはなぜかというと、今日の3分クッキングで、ハマグリの吸い物をコサえていて、それはなぜかというと、明日は、ひな祭りだからなのです。 へぇぇ。
k-3-3-2023-hama1
もう金曜日なのか、、 
一日、おつかれさまでした。 

k-2-24-2023-surippa

ぁぁぁ燃えた燃えた。
全日本ブレイキン選手権、の生中継を見て、燃えますた。
日本のブレイクダンスは、世界でもトップをねらえるレベルなんだそう。
初めて長時間じっくり見たのだけど、そのレベルの凄みがヒシヒシと。

自分をも裏切るフレーズが出てくるのが、試合のチカラなんだろうなぁ。んんん。
絵でも、自分を裏切るナイスなフレーズを、と昔っから思ってるんだけどなぁ。
ブレイクダンス見てると、どんどん図案が浮かんでくる。

ぁぁぁ、これだな。
俺の次のリスキリング。
ブレイクダンス。
スぱんっ!!!!!
後頭部をスリッパでたたかれますた。
まぁぁ、盆踊りでさえ、ハカハカしてますものね。

ぅぅぅ、、日曜が終わってまう、、寝るまでお仕事するでござーる。
新しい一週間も、がんばりましょうね。

おつかれさまですた。 

k-2-8-2023-omeme
ついこないだまで来てたんだけどなぁ。先週は、目がカユくてカユくてカユくて、ゴしゴしゴしゴしゴし。たしかに花粉がおいでになってますた。今週に入ってから、カユくないなぁ。自律神経かな。ここ数日は、安定してるんだきっと。今年の花粉の量は、過去十年で最高と。前にもブログに書いたけども、吉祥寺生活の時、目をかきすぎて、まぶたの裏の粘膜がベロロローっと黒目の上に垂れ下がって来たことがあったよ。みなさん、そうなられませんように。

一日おつかれさまですた。
 

k-2-5-2023-mangetsun
お。今宵、満月なんかな。

そーなんだよ。描いてる最中にする発見、これが楽しい。手法がアナログであるほど。
色塗りがはみ出ちゃっても、ぁぁこのズレ好きかも。色が滲んじゃっても、ぁぁぁ曖昧な気持ちが出てて良いかも。紙が破けちゃっても、あ!別の紙を貼ってコラージュしたら良いかも。とかとか、面白い裏切りが、新しいスタイルに進化することがたくさん。もちろんデジタルで描いても発見も進化もあるのだけど、その方角が、ぜんぜん違ってくる。人の感覚をいっぱい使うアナログな手作業ほど、納得度も満足度も、高いものでありましょう。人の周囲の性能ばかり上げずに、自分の感覚や身体能力こそ、上げて取り戻していこう。 子供なら、なおさら。

2月は短いよォォ、、焦るズ。
お待たせしてる方々、ごめんなさい。
本日、寝るまでと、明日も突っ走ります。

おやすみなさい。

 

k-2-4-2023-omame1

昨夜、たまたま家族全員がそろってしまったので、居間の窓を開け放って、鬼はそとー、福はうちー、と叫びながら、庭に落花生をまきますた。つか、激しく、ぶん投げますた。  皆それぞれ、いろいろ何かが溜まっているみたい。恵方巻きは、例年の長さの半分。それ以上食えないお年ごろス。

あす日曜も仕事サンデー。
今日も一日、おつかれさまですた。
k-2-4-2023-omame2


 

k-1-22-2023-back2


んんん、ひびく。
どうしてかなぁ。どぉしてこんな詩が書けるんだろう。いい歳こいて御免なさいなんだけど、buck numberの歌の詩がとっても沁みる。 今ごろ気づくなんてなー 

昔っから、誰もが思うと思うのだけど、優れたミュージシャンって、ラブソングや生きざまや、あんなに次々に響く詩を生むのだけど、実体験が足りるのかなぁ。あんなに想像で書けるもんなのかなぁ。と。きっと想像する力も、優れてるんだろうなぁ。 back numberはメロディも美しいから、言葉が真っすぐ沁みてくる。
こんなに自分がハマっていく理由、たぶんなんだけど、35年も昔の不器用な自分が、今になって癒やされてる、のかも。
聴いてると、どんどん創作意欲が湧いてくる。絵が浮かんでくる。 久しぶりかも。

新しい一週間も、頑張るズ。
お待たせしてる方々、ごめんなさい。

きょうも、おつかれさまでした。
 
k-1-22-2023-back1

k-1-17-2023-kijibong2
んんん。
最近、晩酌の折、グラスと皿と箸を、その辺にあった板っきれに乗っけて味わってるのだけど、どうしてか、これが良いんだなぁ。なんでだろう。どこかの何かに響いてる。ぁぁぁ平らで古ぼけた浅めのB5サイズくらいのお盆が欲しいかも。。 と、ずーっと思ってたら、やっぱりあったんだなぁぁ昔っから、「木地盆」とゆう物体が。今日それを特集してる雑誌を見つけ、仕事の合間に穴が開くほど眺めており。友人にコサえてもらうのも良いんだけどなぁ、これはやっぱり出会いかなー、出会うまで待つか。
k-1-17-2023-kijibong3

年始早々、お待たせしてる方々、ごめんなさい。
明日も走ります。

一日おつかれさまでした。

k-1-17-2023-kijibong


k-1-8-2023-puring
そーだなぁ、フィルムカメラは、シャッターを切る時の気合いが違ったよ。
一発勝負は、集中力が養われるな。
今自分は、手で描いた絵をデータにして仕事相手に渡すのだけど、トチった線のところは、あとでMacの中で修正すればいいや、と思うことが結構あって、そんなことをとあるミュージシャンに話したら、「自分らも同じかもな」言われたことが。レコーディングしてから、修正したり編集したりする事があると。なるほどなぁ。でもライブは一発勝負だから、鍛えられるだろな。

一日、おつかれさまでした。 

↑このページのトップヘ