タグ:イラスト

業務連絡です。
仕事が進行中の関係各所にはご連絡させていただきましたが、月曜日から約10日間ほど、お休みをいただきます。健康診断でもって、えっ!という結果が出てしまい、入院治療いたします。15日には復帰、仕事再開の予定ですので、ご迷惑おかけしますが、どうぞよろすくお願いいたします。 
尚、入院中はスマホにてPCメールをチェックしておりますので、何かありましたらご連絡お願いします。

k-10-4-2020-incochang

庭の虫の音がすっかり秋だなぁ。玄関脇のキンモクセイも待ってますた!のごとくチカラ一杯咲いて、ファかファか香っております。皆ちゃんと秋を知ってるんだ。たいしたもんだ。


どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。



k-10-1-2020-pantsu1
オヤジになってからというもの、パンツのゴムがちょいキツいとお腹が痛くなるので、ゴムがゆるいのと、ゴムがキツいのとを、タンスから全部出して一枚ずつ履いて仕分けますた。ゴムのキツいのは、履いてるうちに伸びるんだけど、腹イタタになるから履けないし、履かなきゃ伸びないし。どうしたら良いのだろうね。履いたパンツを古着には出せぬし。
k-10-1-2020-pantsu2
 

k-9-28-2020-akkoneechang2
須賀川で一人暮らしの母から、風呂の電球が切れたと連絡があって、自分は仕事で迎えないので、電話で状況を聞いて、治し方の説明を。 母はガラケーで画像も送れないので、想像の中で話を。 でも、なんとかなりますた。てなことが、ちょくちょく。本当は行ってあげたいところなんだけど、案外、自分でできることに嬉しみを感じているようなので、それでいっか。 庭木の枝落しから何から、一人でする母の気力体力は、なかなかでござる。

上の写真は、池中玄太80キロの、アッコ姉ちゃん。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。 

k-9-20-2020-sirochang
朝から、いいものを見たなぁ。 これで10月いっぱいくらいは元気に生きていける。
家の草むしりをしてたら、お隣の家の3歳前の男の子が、シャベルで庭を掘って、何かを埋めている。そばでママとお婆ちゃんも、前かがみになって、じっと見ている。男の子は「じゃぁぁね、土かけるからね、寒いからね、ばいばい、ばいばい、ばいばい」と。そしてお婆ちゃんが、庭に咲いてた黄色い小さい花をつんできて、その上に、たむけたのですた。 飼ってた虫が死んじゃったんかな。 こーゆう事にちゃんと付き合える大人は、素敵だなぁと思う。 だから、やさしく育ってるんだな。 ウチはどうだったんかなぁぁ、、大丈夫かぁぁ、、子供たちよ。  花をたむける人になってほしいものでござる。

今日はラジオを聴きながらの、仕事サンデー。 

k-9-18-2020-yamanoue2
相変わらず、何食べても旨いなぁぁ。 体にいいし。 
久々に、空カフェさんへ行ってきますた。 一昨日のブログで述べますた通り、空カフェさんの片隅にて、自分の小さい小さい物販コーナー「山の上ストア」が始まりますた。原画とポストカードでもって、一応すべて、今回新しく描き下ろした絵です。今、自分の原画を購入いただけるのは、空カフェさんのみとなっております。 お立ち寄りの際は、ちょこまかっ!!っと眺めてってください。 設置してすぐ、女子2名が、ポストカードを買ってくれますた。ありがとうございます!
k-9-18-2020-yamanoue1
しかし、すごい話だなぁ。。
郡山に住むオヤジさんが、家族に内緒で、福島競馬場に競馬をやりに行ったと。負けに負け、財布には50円ほどしか残っていない。福島駅から郡山駅までの電車賃は800円以上かかるので、帰れない。意を決して、歩いて帰ることに。夕方6時に出発、翌朝6時に家に着いたと。12時間。最初の2時間くらいはスったかスったか歩いてたが、そのあとは身体中が痛くてグダグダだったと。 ぅぅぅ、、聴いてるだけでツラい。 あでも、自分も小学5年生の時、友達2人と、郡山から須賀川まで歩いたことがあったな。真っっっ暗くなって、親同士がすごい探してて、叱られたっけ。 酸っぱい思い出でござるズ。

世の中、4連休すか、いいなぁぁ。
どうぞ、良きお休みを。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。

 
 

k-9-15-2020-bongbong
こないだの日曜の「美の壺」の再放送のお題が「本の装幀」で、たくさんお世話になった装幀家の坂川栄治さんと、大平一枝さんの本でご一緒した、川名潤さんが登場。 坂川さんはこの夏、天へ旅立ってしまって、もう会えないと思っていたから、テレビでたっぷり坂川節が聞けたのは、とっても嬉しかったな。 いい仕事をする人は、無条件に、好きでござる。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。 

k-9-12-2020-aisha
14万7千km、よーく走った。まだまだ全然走るんだけど、諸々を考えて、今週、13年乗った愛車とおさらばすることに。ので、土日はお掃除のフィニッシュを。今までで一番磨いたかもなぁぁ、もっと大事にしてあげればよかった。震災も一緒に乗り越えたな。お疲れさん。この先は、中古車となるか、廃車になってパーツがリサイクルされるか、査定の方にゆだねるでござる。  

夜は冷えるな。今週も、頑張るズ。
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。 
k-9-13-2020-ohanahana
 


夕方、須賀川のぬか漬け仲間から、洗濯機の中にいるようだ、とLINEが。ひとつ前のブログの写真の、雨の中に居たもよう。また所々、海になってしまったなぁ須賀川、、これが普通になっちまったんだろか。そうではないことを、まだ信じでいて。

DSC_5523~2

一週間、お仕事おつかれさまですた。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。


k-9-8-2020-tsubaki
クラゲかぁぁ。お盆を過ぎてからの海は、特に危ないな。海が空いてるからって、のんびり泳いだりしてはいけないんだ。 

前にも書いたかもだけど、ちょうど30年ほど昔、お盆あけ、いわきの新舞子浜の砂浜を散歩してたら、海岸線ずーっと100メートルよりあっちまで、青い水風船のようなものが無数に打ち上げられていて、人工物の何かかと思って、パンパンパンパン踏んで遊んで歩いたことがあって、あとから調べてみたら、カツオノエボシだったっっ!!!人を死に追いやる猛毒クラゲのっ!!!ヒョぇぇええっ!!!裸足じゃなくて良かったっ!!!   
そんな、バブル絶頂期っぽい出来事でございますた。

でも、クラゲは、観てていいなぁぁ、とっても。 何を悩んでいたのだ、自分は。とか思っちゃう。
ウシ。今年の残り4ヶ月は、クラゲで行くべ。

夜は涼しくてよろすい。
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。

 

k-9-9-2020-kumochang
ぅぅうぅうぅ、、日が暮れてくると、だんだん目が見えにくくなるよ、、 白熱灯の電気スタンドでは、ダメでござる。 日中しか活動でけへんなんて、トリさんのよう。 そうしてだんだん動物になってゆくだな。木の上で寝たり。池の水飲んだり。小動物を追っかけたり。月に吠えたり。

k-9-8-2020-myoogato
今宵のウォーキングは、ベニマルに豆乳を買いに。 星が出てたなぁ。
明日の朝メシの納豆にあえるミョウガさんを、ぬか床に仕込んで自分も床に入るとします。あ、サヤインゲンも。
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。 




 

k-9-7-2020-ie2
んんん。楽しいけど、怪しいけど、むしろ怪しくないのかも。だいたい夜の8時からウォーキングを始めて、毎回行ったことのない住宅地の路地を冒険するのだけど、庭から玄関から窓から見えるリビングから、本当にみんな綺麗に丁寧に暮らしていて、自分ん宅もそうしなきゃ参考にしなきゃと思って、歩きを止めず何気にチラっちら見ちゃう。 これ相当怪しいだろなぁ、と思いきや、昼間にオヤジ一人歩いてチラっちら見る方が、よっぽど怪しいかも。ライトを持って首にタオルを巻いて夜にテクテク歩いてチラ見する方が、まだ怪しまれないかも。そーではありませんかね。 ありませんかね。

善玉コレステロールが増えますよぉに。
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。
k-9-7-2020-ie




 

k-9-4-2020-torisanchu
「お父ぅ、髪が伸びるのはやぐネ? スケベなのか」と、次女に言われた。 今でもそんだこと言うんだ。 俺が子供の頃から言ってたよ。でも確かに速いかも髪伸びんの。スケベだんだわ。

週末に来る台風、かなり警戒しなきゃいけないな。 
穏便に済みますように。

一週間、お仕事おつかれさまですた。
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。

 

k-9-3-2020-torisanto
んー。 あのぉぉ、エアコンのリモコンありますね。 あれが、エアコンのすぐそばに置いてあるんですわね。自分が置いたんだけども。なので、遠く離れたエアコンのとこまで行って、ぴ!ってやるんですわね。つけるときも切るときも。でそのまま、そこに置くんですわね。 リモコンの意味を、もう一度、もう一度だけ、考えてみたほうが良いかもしれませんわね。 53年生きてるのだからね。



k-9-2-2020-enpitsu
ぅぅぅ、、ウォーキングしてる間だけ、雨が降ってたぞよ、、 ずぶ濡れの青春を味わって帰ってきますた。
いつの間にか9月でござる。 天然生活カレンダーの絵は、チビ色鉛筆の絵になりますた。 ウチにいっぱいあったので、描いてみますた。とさ。

k-9-2-2020-ochawang

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。 

k-9-2-2020-kaku
墨汁は、気持ち良いな。A4の紙50枚は描きますたが、乾燥する棚とかが無く、吊るすと墨汁が垂れちゃうので、床いっぱいに置くしか方法がなく。
まっすぐ詰めて並べればカッチョ良いのにね。
k-9-2-2020-otete
 

k-8-29-2020-katori
やってもぉた。 蚊取り線香を、泥棒削りのように、両側に火をつけていたのを忘れ、片方にのみ火をつけてると思って、手に持ったら、じゅっ!!!! 中指の先っちょをヤケドしますた。 小さいコップに氷水をコサえて、ずっっっっと中指を突っ込んで冷やしますた。とさ。いけませんね。気をつけましょうね。 53歳なんですからね。
k-8-29-2020-dorobooow
土曜日の終了。 今日も、いただき物がいっぱいですた。
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。 

k-8-28-bonnbonn
昔は、「10年ひと昔」と言ったものだけど、今は、半年ひと昔、そんな風に感じる。
今日は、国のリーダーが辞任を決め、大騒ぎだったな。
いい国になりますように。

k-8-28-2020-mo
今週もお仕事お疲れ様ですた。
どちら様も、火の用心。
おやすみなさい。 
 

k-8-28-2020-natsunoowari2

こんなに暑くても、もう夏の終わり。
夏の終わり、を、森山直太朗が朝のTVで唄っておりますた。
夏の終わりっぽい。

k-8-28-2020-natsunoowari-1

猪苗代湖の水面を観ないまま、夏が終わっちゃうかぁ。。
時間なんとか見つけて、一瞬こそっと行っちまおうか。
夕方でもいいから。
 

k-8-23-2020-kumo1
夏っぽい仕事が、完成しますた。 「ときめく雲図鑑」山と渓谷社刊の、挿絵や説明図や、そちこちにチョチョいと描いております。雲の写真がふんだんに使われていて、本を眺めていても、空を見上げているよぉな、涼しい気持ちになります。よ。 書籍と、いずれは電子書籍になる様な気がしますたぶん、気になられた方、手に取られてはいかがでしょぉか。 ときめく図鑑シリーズは20冊を越えておりますて、ほぼほぼ絵は自分が担当しております。

子供の頃はなぁぁ、雲が集まって暗くなって夜になるんだと思ってたよ。 
小学校に上がる前。
 
ときめく図鑑シリーズ →  

k-8-23-2020-kumozukan

k-8-20-2020-kerikeri1
今年もまた、あの方から美味しいお味噌を、ちぃとだけ分けてもらえる事に。うれしいな。昨年から味噌にプチ狂って、県内の色んなところに味噌を買い求めに行った結果、必ずしも、数百年つづく老舗の蔵の味噌とは限らず、とっても高価な味噌とも限らず、ふとした場所で、こぢんまり売ってる味噌が旨かったり、友達が仕込んだ味噌が旨かったり、何と言ってもこれが謎なのだけど、自分で仕込んだ味噌が、一番うまいという叫びもよく聞こえてくる。自分の手の酵素の相性とか、関係あるんじゃないのかなぁ、ぜんぜん根拠ないけども。
現在やや、ぬか漬けに傾倒中でもって、でも味噌狂いは延々続くでござるズ。

なんんんにも、したくない、寝るのも面倒くさい、、と、次女が言っている。 よーくわかる。でも、寝るのは寝るだけなんだから、寝なさい。

上の写真は、福島駅近くのカフェKERIKERI(ケリケリ)に、10年以上昔のOPEN時から掛けられております、コーチの絵でござーい。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。 

k-8-2-2020-8gatsu
もう8月とは。天然生活のカレンダーも、トウモロコシに。
今年は、まだ1回しか食うてないなぁ。ベニマルで100円くらいで売ってたから、調達して来よかな。
カレンダーのこの絵も、7月同様、はじめ背景に色を入れずトウモロコシだけ描いたのですが、背景が欲しいという編集部からのご希望で、土色のような茶の背景を入れてみますた。 それで正解だったでござる。
子供の頃から、トウモロコシは「 トウモロ・コシ」と思っていて、正解は「唐のモロコシ」で「トウ・モロコシ」だと知ったのが、随分大人になってからですたよ。


夏空でござる。今日は、掃除やメンテや、雑多に駆けずりまわるサンデー。
 

k-7-31-2020-temichang
わかる。 自分も、ほんっっっとに、忘れる。 今日電話で、年上の、ウさんと話していて、とにかく最近いろんなことを忘れるんだわねぇぇと。覚えていられないと。 今電話で約束したことも、話したことも、どしどし忘れちゃうと。 これが、わかるんだよ。。  絶対に覚えとこ!!と、頭に叩き込んだはずの名前とか数字とか、一晩たつと、ぜーんぜん覚えていない。 なのでメモは必須になったなぁ。 トシとると明るくなるのは、全部忘れるからだな(笑)、きっと。
k-7-31-2020-mocomocomoco
親戚の、タちゃんからメールがあって、忙しいから後で返そうと思ってたら、実家の母から電話が来て、「タちゃんがさっきメールしたってよ、返事した?」と。「ぁぁ今忙しいから後でしようと思ってて」って言ったら、「あ、んじゃそれ伝えておくから」と。 んや、メールて、好きな時に読んで、好きな時に返事できるところが、最大の魅力でわないのですか。  
でもこれは、世代なんだよなぁ。 早く読んですぐに返事をする、親たち世代には馴染まないと思う。
自分は、SNSが、なかなかしっくり来ないでござるヨ。。

一週間、お仕事おつかれさまですた。
7月さん、さようなら。
どちらさまも、火の用心。

おやすみなさい。


 

k-7-29-2020-sijimi
よく降るなぁぁ。。 今年も、川が心配。昨年は、 地元須賀川の水害も、かなりひどかった。
前にも書いたかもしれないんですが、須賀川の花火大会が開かれる、釈迦堂川(しゃかどうがわ)、この川は自分が子供の頃と、現在流れてる場所が違う。記憶が確かならば。 たぶん諸々の理由で、工事されたのだと思う。 子供のころ、その昔の釈迦堂川で、親父と親父の会社の人たちと川遊びをして、川底をザルでガーっとすくうと、シジミがゴっそり採れたのを憶えている。すくってもすくってもゴっソリ。その頃はシジミを食べるのは苦手だったんだけども、宝がじゃんじゃん出てくるようで、採るのはとっても面白かったんですた。そのときに流れてた川は、自然に出来あがった肥沃な川だったんだと思う。 今思うと、豊かだなぁと思う。今の釈迦堂川では、シジミはとれないなぁ。 んー。 
あ、野口英世の母、シカさんが、猪苗代湖に注ぐ川で、シジミをとっていたというのを聞いたことがあるな。今もいるのかな。タニシはごっそりいるけど。 これも昔ブログに書いたやも、

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。
 

こうでなくてはなぁ。夏の空。 あとは、蝉の声が足りない。 
自分にとっての夏といえば、猪苗代湖は欠かせない。特に、湖南の砂浜が、とってもいい。今年は、諸々かくかくしかじか、世の中事情でもって、人が集まる場所には行けないから、猪苗代湖にも行けてない。 白鳥の大きな船が経営困難でもって廃業してしまった。まだ湖に浮かんでるかなぁ。浮かんでる姿を、絵に描いてみたいでござる。
k-7-19-2020-ohosi

今日は暑かったけど、明日は、もうちょい暑くなる予報。
今宵、雲間からお星がのぞいております。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。

 

k-7-13-2020-ten2
ぅぅぅ、月日の流れの速さが加速するのは、歳のせいであると、チコちゃんが言っておりますた。叱るチコちゃんが。その通り。 もう7月も真ん中らへんだよ。 ど、どど、どーすれば。
k-7-13-2020-ten4
イラストを担当しますた、雑誌「天然生活」の付録カレンダー、7月は金魚の絵となっております。
この絵は、はじめ背景に色を入れず、白いまま仕上げたのですが、編集さんからの、背景色が欲しいとのご希望で、ピンクを敷きますた。
イラストレーションは絵画とは違って、描き手の思惑だけでなく、色々な方の意見を取り入れながら完成させていくことが多いのですが、そこがまた楽しいところです。
まずは、手に取ってくれる天然生活の読者さんのことを念頭に。 そこを念頭に置かないと、逆に表現が定まらず、迷いが広がってってしまうのです。
k-7-13-2020-ten5
また雨が激しくなる予報かー、、
どうか穏やかでありますように。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。
k-7-13-2020-ten1

 

k-7-5-2020chikuchiku
はぁぁぁ、そんなもんすか。 そーゆうのは、午前中に行くんすか。 娘が朝から出かける準備をしてると思ったら、「脱毛しに行くの」と。なにも朝っぱらから脱毛しにいくことも無ぇべよ、って言ったら、みんな脱毛は午前中に済ませるんだよ、日曜の午後は、遊ぶ用事があるのだから、と。だから午前中は予約がいっぱいだから、取りにくいんだよ、と。はぁぁぁ、そーゆうもんすか。どんんんどん、いらん知識が刻まれるズ、、
午前中に済ませるて、、
墓参りじゃ無いんだから。
k-7-5-2020-glass1
新しい一週間が始まりますた。
お待たせしてる方々、ごめんなさい。今週も、走ります。

あ、日付け越えてた、、

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。
 

 

k-7-3-2020-sukagawa2
ほぉぉぉ。そぉぉなんだ。 今ごろ知る、っていうのは面白いなぁぁ。んんんー。 自分の超地元の須賀川の、毎日毎日通った高校の通学路のあそこが、昔々、遊郭だったと。今宵、知りますた。須賀川は城下町で大きな宿場町だったので、掘るほどに、いろんな事が出てくる。これは徹底的に散策だな。徹底的は、無理だな。幼い頃から馴染んだ場所の印象がガラガラっと変わるのは、面白いし、驚くし、ちょい切なくも。
k-7-3-2020-sukagawa1
一週間、お仕事おつかれさまですた。
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。

 

k-6-26-2020-doisenseino
昨年、挿絵でお手伝いしますた、料理家、土井善晴さんの連載「おいしく、生きる。」が、1回ポッキリの復活。新潮社「波」7月号。 土井善晴先生は、昨年講演会で郡山にいらしたので、初めて直接お会いすることができますた。テレビに出る人に会ったとき、かなりの確率で思うんですが、テレビで見るよりも、小さくて、引き締まっている。土井先生も、キュっとしていますた。42kmのフルマラソンもこなしてしまうアスリートです。 そうは見えないでしょう、はい。 上の写真にある、お盆にご飯の挿絵は、土井先生が気に入ってくださり、土井家の昨年の年賀状にもなり、元旦に自分に届いた年賀が自分の絵なので、頭がぐるぐるしますた。
k-6-26-2020-jimusho

活動自粛が解除されて、今日は保険屋さんが事務所に来ますた。年に一度の保険内容の説明だったんですが、これなぁぁ毎年聞くたびに初めて聞く内容のようで、またきっと忘れる。でも、死んだらもらえる金額を見ると、困った時はとっとと逝く方が良いぞこれわと、実際思うでござる。どこのオヤジも皆、きっとそう。

はぁぁ、、もう週末、、止まってチョ。
一週間、お仕事おつかれさまですた。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。





 

ぁぁぁ、ほんとだ。 ディズニーランドの中を走る、汽車ぽっぽありますね、ゆっくり走るやつ。あれが、福島県産でもって、大きな工場でもって列車が作られている昔の光景がニュースで流れておりますた。汽車の正面の一番前のとこに、チョンっ、と貼ってある丸いエンブレムには、FUKUSHIMA JAPANの文字が入っているのが見えますた。ほぉぉぉ。 なんともいえぬ自慢のような、今度行ったら見てみよう、的な。 ぁぁぁほんとだ!って言うんだろなぁぁ、的な。  
k-6-24-2020-otete
今日の徹子の部屋に、在りし日の、金さん銀さんがの映像が。 二人とも、手がとても大きく、徹子氏がびっくりしていて、106歳の、鍛えられた、とっても分厚い手をしておりますた。「生きてきたこと全部、手でやってきた。何もかも。」と、お二人は言い切っておりますた。 かっこいい。「手」を尊敬する自分は、その一言が聞けただけで、映画の大作を一本見たような思いがしますた。
手、なんだよ、やっぱり。

今宵、もう一仕事。
手を動かすでござる。何も決まらなくても。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。  

いつもは観ないんだけど、今宵は、ラジオでもテレビでも、野球のナイター中継を。初めての独特な空気でも、慣れるんだなぁ、不思議。 
k-6-23-2020-ohanayaroo
しかしなぁぁ。。 これも目からウロコが落ちる話だなぁ。
おぼろげで、ちょい長い話なので、眠い方は、スルーを。
「まばたき」を、長年研究している人の話しによると、まばたきは、通常、3秒に1回しているのだそうで、1分間に20回。1回のまばたきで、0.3秒視界が閉ざされるので、一日のうち、なんと1割の 時間をまばたきに費やしていると!!! ぁぁぁおどろいた。 では、まばたきは、なんのためにするのか?と聞かれれば、たいていの人は「目を潤すため」と答えるが(自分も当然そう思った)、目を潤すだけなら、1分間に3回で足りると。 ではでは、なぜ1分間に20回も。の謎は、今まで解明されていなかった。が、この人独自の研究によると、まばたきは、人と同調してパチっとし、まばたきをした瞬間、脳のある部分が活性することが解ったと。 どうやら、コミュニケーションと関係がありそうだと。だいたい、そんなようなことを言っておりますた。 あくびを同時にしてしまうのとちょい似てるなぁ。 もっと知りたい、不思議なお話ですた。

今日も、おしまい。
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。 

k-6-20-2020-sperkar

日食の夏至。 にっしょくは、日を食うと書くんだな。
6月が終われば、今年も後半戦ヨ、、ぅぅぅ今年の時間の進み方ったら、、

写真は、昨日おさらばした、古いスピーカー。1971年の49歳、ONKYO製。3ウェイ、バスレフのまぁるい音。欲しい人の役に立てばと思って、磨いて補修して、リサイクル店へ持ち込んだら、1本100円ですた。 でも、いいんだ。ヨボヨボだけど、可愛がってくれる人んとこへ行けますよーに。
k-6-21-2020-yajirusihoosha
新しい一週間が、はじまりますた。
着々こなさんと、また仕事が団子になるので、気をつける一週間でござる。
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。


 

k-6-16-2020-h
なるほどなぁ。音楽産業。 ギターアンプなど、ライブで大音量で聴かせるPA装置が出来てからというもの、ポピュラーミュージックは、巨大なホールに何万人もの客を集めてコンサートをするようになった。が、その前を考えれば、屋内でも屋外でも、声や楽器の生音が聞こえる範囲で少人数の人を集め、人々は生の音を楽しんでいた。
コロナをきっかけに、これからのライブは、原点回帰して、そうなって行くのかもしれないと。 
確かになぁぁ。 コロナは、いろんな事を変える。し、本来はどうだったのか、を考えさせる。し、いよいよ合理性のツケが回ったかなと思わせるなぁ(自分の場合は)。 
今宵、ラジオに音楽業界の大物プロデューサー3名が出ていて、これからの音楽の発信の仕方について、2時間、熱く語っておりますた。 話は半分しか理解できなかったので、録音しといたから、もう一回聞いて勉強しよっと。 音楽業界にとどまらず、自分らの仕事の生き残り方のヒントもたくさん話してた気がする、たぶん。 

さて、今日の作業は、このへんで。
帰ろう。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。 

k-6-12-2020-heart

ぉぉぉぉ。
今宵、武満徹の番組がある。らららクラシック。 が「小さな空」は、やらなそうだなぁ。登場する混声合唱団は秀逸、今、一番好きな方たちであーる。 一方、同時間、日テレでは、バックトゥーザフューチャー(キーボードで打ちづらいことヨ、、)が。とある国内の調査でもって、20代30代40代50代、それぞれの代で、人気映画の1位を獲得した作品。 面白いとは思ってたけど、ミーハーな自分は、それ聞くと余計に面白くなるでござる。
スピルバーグは、作り方が、真っ向勝負の、どまんなかなんだなぁ。

今日は涼しくてとっても過ごしやすいんだすが、、
もう週末すか、、
お待たせしてる方々、本当にごめんなさい。

 

k-6-11-2020-moromoro
んんん。 同じことが起きるか。 

東京ローカルのラジオで、コロナのことを語り合うと、結構な確率でケンカになってしまうことがあるので、熱く語り合う前に、ちょい相手の意見を確認する、というのを聞いた。

10年前、ここ福島で原発事故が起き、放射線が降り注いだ時、自分ら福島県人たちは、とにかく放射線から子供達を離すため、安全な、場所、食べ物、水、を確保しようと走り回ったのだけど、そのことを語り合うと、「それは、違うと思う」と、いつも、しまいには喧嘩になってしまう。 みんな根源は一緒なはずなのになぁ。 不思議。 それぞれが深い信念をもって動いてるだけに、食い違うと対立しちゃうんだな。

ふるさとを捨て避難をして、家族も、地域も、バラバラになってしまったし、同じ境遇の友人とも対立してしまう。
福島出身のデザイナー箭内道彦さんは、「すべてがバラバラになる物質」と呼んだのであった。 
のを、思い出しますた。 その通りだな。
きっと、目に見えない、未知なるものと戦う時、そんなことが起こるんだと思う。 
それも、経験。経験したことは、忘れずに、生かしていこう 。


ぅぅぅ、今宵、もう一仕事。
お待たせしてる方々、ごめんなさい。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。
 

k-6-11-2020-opana
今か今か、と待ちかまえてたとことに、ついに降ってきますた、郡山。
今日は、庭に水をまかなくて良いので、仕事に没頭できるでござる。 

お待たせしてる方々、本当にごめんなさい。
突っ走っております、ウソではございません。

k-6-10-2020-riaono
どぉぉりで暑かったわけだす、、 今日の暑さ日本一は会津若松でもって、36.4度あったと。
いい天気が続いてるけど、来週あたりから梅雨っぽくなって、そろそろ台風のことも意識しなくてはならぬ。避難所のことは、例年になく難しい問題であるなぁ。 今年はできるだけ小出しに降ってチョ。 

本日の仕事中のBGMも、小野リサさんを。これは1991年発売の、音質を上げたベスト盤。そすて、アルバムのタイトル文字を、私コーチが、一生懸命に描きますた。 もう30年近く経っちゃうんだなぁぁ、すっ飛ぶような時の流れでござる。  このタイトル、なんて読むんだっけなぁ。。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。


 

k-6-9-2020-kurochan2

なんだか、気のせいじゃないと思うんだけど、仕事がキュるるっと、ちょい回り始めたのではないか、自分らの業界。気のせいじゃないと嬉しいんだけどなぁ。 気のせいじゃないな。何のかんの言っても、仕事からでありましょう。震災の時も、そうであった。とにかく、いただいた仕事は、丁寧に。

さて、あ、日付が変わるでござる、、まだ来ないで、、水曜日、、
帰ろう。

上は、ちょい丸顔の、ローちゃん。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。
 

k-6-9-2020-kurochan1
残業メシは、ラーメン屋さんで、濃厚なる味噌ラーメンを。思えば4月以来外食をしてなかったような。このラーメン屋さんも夜は9時で閉店で、通りすがりのお店もその時間にはほとんど閉まってる模様。寂しさもあるけど、本来、こうでなくちゃとも思うのでござる。ウィルスは、人類が、山や海や、自然に手を入れすぎた結果と言われてるけど、暗い夜はちゃんと閉じて眠ることも、自然に逆らわないことになるんだろうて 、、どのクチでそんだことを言っているのかと、50過ぎて、徹夜仕事だなんだかんだ言っとるのは、お前の方だ!と、西の方からの怒号がたくさん聞こえてきます。

疲れた時は、猫を描く。
上は、座り目の、クーちゃん。 

k-6-1-2020-greeeng
たった今、を表現するなら、グリーンだろなぁぁやっぱり。 日本には四季があって良かった。他の国と比べ、日本人の気持ちの切り替えがサクっと出来るのも、季節の切り替えがあるから、でありましょう。 年に四度もある。
手前味噌だけど、こんなミドリだけを塗りたくったインテリアポスター、いいと思うなぁぁ。フレームに入れたりせず、壁に画ビョウで貼って。 夏の間。

そういえば、夕方6時とかに、街のどこからか、夕焼け小焼けの歌が流れて来たりしますね。あれを流すのは、2つの理由があるんだそうです。1つは、夕方6時であることを知らせる。さて、もう一つは、何でしょうか。 答えは、夜、寝る前のブログに書きます。 

k-5-30-2020-mojino
そうだよ。 芸術の火を、決して絶やしてはいけない。 今、芸能、芸術も、大ピンチ。 なんとかしなければ。 今日ラジオに、女優で劇団も主催、日本劇作家協会会長でもある、渡辺えりさんが出ていて、役者や大勢の舞台関係者が大ピンチな現状を、必死で話していますた。とくに、小中学校の演劇観賞で廻っている劇団は、仕事も稽古場も失ってしまい、本当に大変な状況。
消えてしまうのは一瞬でも、作り上げていくのは、何年もかかると。なんとか、火を消さないでほしい。

すべての職種、がんばれ。
自分たちの業界も、がんばろう。

土曜日が終了。
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。
 

k-5-30-2020-cap
ンんん。。 
週末の天気が良いとウズウズして動き回りたくて仕方がないんだけど、週末ほど仕事をガッツリこなせる、よろしくない循環が生まれて育って熟成してるでござるよ。いけない。 今日も、終日ラジオを横に置いての仕事サタデー。 まずは0kcalのコーラ、いただきやす。

家の庭では、親スズメがヒナを3羽連れてきて、エサをパクパクあげております。
生きるためにする大事なことすべてを、昔っから「仕事」と呼んできたのでござる。


k-5-26-2020-medamayaking
午後から、しとしと雨。 駐車場の愛車の窓を上2センチくらい開けっ放しにしてたことを思い出し、クサシして傘を持たずに締めに走ったら、全身結構ズブ濡れになって、でも車の中はさっぱり濡れていませんですた。 ただ自分が濡れに行った、という素晴らしいお話。

今宵も、長期戦だよぉぉ、、残業メシ、何にしよかなー
 

k-5-24-2020-timer
夕飯のとき、長女と次女の話題が、「こんな男は無理」でもって、次々次々次々出て来るんだけど、なかでもオモロかったのが、次女の、小指の爪を伸ばしてる男は無理。ハハハハハハ。長女が放ったオーソドックスな意見が、タバコを吸う男は無理、と。まぁぁぁ今は、そうなんだろなぁぁ。思い出せば、自分らが子供のころは、担任の先生も教室でタバコをすっていたし、親もご近所のおじさんも、皆吸っていて、「あの人、タバコ吸わないんだってよ~」と言われるくらい、吸わない人が珍しかったのを覚えている。
時代は、うつろうのでござる。

さて、きょうは目が裏返るので、床につくです。
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。

k-5-21-2020-ochiru
松尾芭蕉、ちょい勉強してみよかなぁ。 
お共の曽良(そら)さんと一緒に、東京の深川から、150日間、2400 km、歩いて旅をしたと。

自分のふるさと須賀川にも宿泊して俳句も読んでるから、子供の頃から、松尾芭蕉の話は、学校や家や、いろんな大人から、よーく聞かされてたんだけど、まるで興味がなかったなぁ。
 
うシっ。自分も俳句の旅に出てみるかな、
「奥の細道」じゃなくて「手前の太道」だな。
3泊4日くらいで。 コロナ騒動がおさまったら。 再来年くらい。 ロバに乗って。

さて、あ、もう明日は金曜かぁぁ、、早いのぉぉ、、
お待たせしてる方々、ごめんなさい。
明日も、走ります。 五十肩のリハビリが終わってから。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。


 

k-5-20-2020-warauohana
だいぶ日が長くなリますた。 まだ薄明るいのに、ラジオから、7時です、とか流れると、えっ!っと思うでござる。 

夏の甲子園の中止が発表されたな。
自分のすべてをかけ、頑張って来た3年生、悔しいだろなぁ。
インターハイも、無い。 運動部だけでなく、演奏会も、発表会も。

夢に向かう。目標に向かう。 
それが、いかに自分を育てるか、チカラになるか、その時間が幸せか、打ち砕かれても身になることか。 
そんな時間が確かにあったことを、どうか、忘れないでほしいな。

k-5-19-2020-tokeee
いっぱいいるんだなぁぁ、マスク美人。
昔々、中学のときに通ってた、須賀川の歯医者の助手の女の人、マスクの上に出てる顔が美人で美人で、歯医者は怖くて嫌なんだけど、超多感な頃だからドキドキしながら椅子に座って治療を受けてて、その人も真上から覗いたりするもんだから、毎回ド緊張、、そして、翌年の学校の歯科検診でも引っかかって通うことになって、また同じ緊張をして、結局はマスクを外した顔を見るチャンスは一度も訪れることの無いまま、自分は高校生となり、その歯医者さんには通わなくなりますた。 今でもマスクの上の顔を、憶えてたよ。 思い出したら、思い出せた。カラーでもって。  百人一首の、振り返り美人みたいだなぁ。
なんだか、想像がパンパンにふくらんで、シアワセだったな。


お仕事、お待たせしてる方々、ごめんなさい。
明日も、走ります。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。
 

k-5-19-2020-thisshuu
そぉか。 
「一期一会」とは、茶会に参加する客とは、今日限りかもしれないのだから、一度の出会いに誠意を尽くそう。と、茶道から来たことわざであると。 なるほどなぁ。

今日ラジオで 、好きなオジサンが、面白いことを話しておりますた。
「一期一会の反対を意味することわざは、何か。僕の主観ながら、旅の恥はかき捨て、じゃないかと思う。」と。その訳は、一度きりの出会いを大切にしよう!に対し、旅先で恥をかくようなことをしても、そこでの関係はナシにしよう! であるから。 んハハハハハハハ、、 ちょっとわかる。 反対だ、たしかに。

でも、一期一会も、旅の恥はかき捨ても、 だんだん難しくなってるかも、と思ってしまったなぁ。
SNSの時代。
二度と会えないと思っていたあの人のインスタを見つけた。元気そう。
一方、私のあの時の旅の恥が、いっぱいツイッターに上げられてる。

これは、罪よのぅぅ。

二度は無いから、後悔しないように! とか、過ちをした街を出て、新しい街で心機一転やりなおしたい! といった、切り替えができない。 塗り替えられない。 

忘却したいよなぁ。
忘却があってこそ、生きていけるんだと思う。


はい。 今日もそろそろ終わり。
昨夜の情熱大陸の所ジョージ氏を見て、仕事前の庭仕事が良い!を、念押しで確信したので、明日の朝もそうするでござる。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。

k-5-17-2020-onegi
上の物体は、なんでしょうか。 

さておき、どこから来たのかなぁぁ。 庭の一角に、レモンバームがアフロヘアのようにゴっっっそり生えて、でもほっとけばそのまま枯れちゃってもったいないので、何かに使えないかなぁぁというので、本日は湯船に浮かべ、レモンバーム風呂にしますた。 網の袋に大量に入れ。がしかし、さっぱし湯が香らなかったなぁ。これは、一度熱湯で煮出してから足した方が良いのかなぁ。 調べてみよ。味噌ほどは凝らないように。

新しい一週間が始まりますた。
今週も、世にはびこるアイツには負けません。

そして、いただいてるお仕事を丁寧に。
どうぞよろすくお願いします。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。

あ、
上の写真の正解は、
長ネギの先っちょに咲く花。
のツボミさんですた。
見るほどに、不思議。










 

↑このページのトップヘ