タグ:味噌

k-8-25-2020-omisohang
ぅぅぅ、、眠い、、 もぉぉ聴きたくないでしょうが、でも言わせて、昨夜も寝てて蚊に刺され刺され、、5日連続で、何するだっ!!!! 蚊ぁあっ!!!! 

さて、今日の作業は、このへんで。 帰って風呂入って寝よう。

しかしなぁぁ、身近にいますた、味噌づくりに凝っている人。 自家製のを6種類もいただいて、毎朝メシで、味比べをするのが楽しみになっているでござ〜る。
ありがたやありがたや。

背中、イタタのタ、、、
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。 

k-5-24-2020-omisong
グズグズな空の下、冬に仕込んだ味噌の天地返しをしますた。さぞやカビが生えてるだべなぁぁ、と覚悟を決め、削る準備をして臨んだのに、さっぱり生えてませんですた。ちょい発酵が足りんかなぁ。んんん。初の味噌の仕込みなので、もろもろ探りまくりでございます。

そすて、なんて名前だっけなぁぁ、、 こないだ、ミキオさんからもらった、何とかかんとか、っていう青菜を、プランターに植えますた。秋になったら、根っこのところを、擦って薬味のようにして使うんです。 なんて名前だっけなぁぁ。。 あの、ローストビーフとかに付け合わせる、ワサビのようなアレです。 なんて名前だっけなぁぁ。。 これ読まれてるあなたは普通に知っているでしょうに。さぞや歯がゆいでしょう。 たぶん一度聞いただけでは、思い出しても、すぐ忘れます。 定着いたしません。

k-3-12-2020-ohana
ぅぅ。。 だめだ。 最近、人と長く話すと、結局は「味噌」の話になる。つか、する。自分が。ずーっと味噌の話をしてる自分に気づいて、ハっ!!!と思う。で、ちょっとだけ謝る。今日も、昼のシさんにもだったし、夜のアっちゃんにも。だめだこれわ。。。なんとかせんと。ちょっと前まで、鳥オヤジだったのに、昨年の暮れあたりから、味噌オヤジになってもぉたよ。 だって、途中から、ずーー〜ーっと味噌の話をされてごらんなさい。嫌んなるから。でもみんな優しいから、話に付き合ってくれるんだよ、、それだけに、なおさら、ことさら、いまさら、甘えたら、あかん。  そこがミソ。 
これだもの。

きょうは、シさんが事務所に遊びに来てくれますた。 シさんは、この春から、新しい道を歩き出すのです。 目指すこと、歩き出すこと。その勇気と行動力こそ、価値のあること。  楽しみだなぁ。 
両手のひらから、エールを贈るでござる。

明日はもう金曜だすか。。 
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。
 

k-11-5-2019-omiso5neng
ハぁぁぁ。。 すごい。 これは、餡子ではありません。 5年間寝かせた、お味噌です。 ユさんに譲ってもらいますた。 5年寝かせた味噌など、お店ではとても手に入らないので、間違いなく貴重品でござる。 そのままペロっとなめても、濃くて凄い旨いのだけど、普通に7ヶ月くらい熟成させた味噌と半々にブレンドして味噌汁にすると、いつもの味噌汁に、えも言えぬコクが加わり、とっっっっっても旨いでござる。 エエもんもらったよ。 ユさん、何よりなもの、ありがとうっ!!! ゆるされるなら、また譲ってもらおかな。 味噌にドはまりしてるのは、土井善晴先生のせいでござる。 ありがとうございます。 連載の挿絵、頑張るます。
ぁぁぁ、、今日も、あっという間におしまい。 時間、止まってチョ。
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。 

↑このページのトップヘ