タグ:和田誠

いいなぁ。平野レミさんの明るさ。今宵、NHKでレミさんのバックボーンを写すドキュメント番組がありますた。やっぱり、打合せやリハやら、組み立てや詰めが、ハンパない。そういった意味で、裏方な心も、たくさん持ってる人。その上に、キャラがある。
k-2-12-2024-wadamakotosang
写真は、レミさんの旦那様、和田誠さん。我々イラストレーターにとっての、永遠の憧れと目標な方でした。もう空に行ってしまった。左が私。 そぉかぁぁ、もう10年前のショットだ。お目にかかったのは一度だけでしたが、気さくな方ですた。 自分は、おダサ君だこと、、

3連休の終了。
いかがでしたか?
ぁぁぁ、そうですか。
なによりでございます。

どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。 


k-8-26-2020-wadamakotosang
目標、あこがれ、お手本、すべての言葉が当てはまる存在。 昨年秋、この世から去って行ってしまった、イラストレーターの巨人、和田誠さん。お会いできたのは、たった一度だけ、6年前の自分が参加したグループ展の会場。こころよく、写真をご一緒してくださいました。和田さんは、短気で恐い方、という勝手なイメージを持ってしまっていたんだけど、先日テレビに出ていた奥様の平野レミさんは、決して怒らない穏やか人、と語られていて、自分の誤解だったことが。 
自分の描く絵が、どんどん複雑に、難しい方に行っちゃいそうになる時、和田さんの絵は、「もっとシンプルに、大胆に行け!!」と、いつも自分に投げかけてくれます。 これからも、どうぞダメ出しをしてください。

和田さんの仕事は、名作が数え切れないのだけど、タバコのハイライトのデザインも代表作の一つ。 親父の好きなタバコだったなぁ。

にしても、写真の自分、おダサなことよ、、帽子が曲がっとるし、、ぅぅぅ、、
k-8-26-2020-hilight
今宵、星空が綺麗でござる。
どちら様も、火の用心。
おやすみなさい。
 

↑このページのトップヘ